オリジナルグッズ、いい作品を作るための写真の撮り方

ペット,写真,グッズ

ペットの写真で作るオリジナルグッズ

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

ペットのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

 

当店の作品は印刷ではなく編物で出来ています。

写真そのままのプリントではないため、作成に向いているお写真と、そうでないお写真に分かれます。

写真に向いていないお写真はこちらをご覧下さい

綺麗なお写真を送って頂ければほとんどの場合は作成可能です。

しかし、ペットは動き回りますので、いい写真はなかなか撮ることが出来ません。

 

そこでちょっとしたコツをご紹介しましょう。

まずは、連写すること。

もしカメラに連写機能があれば使ってみてください。

数打てばいい写真が撮れるという作戦です^^

次に、エサやおもちゃで釣ること。

やっぱり写真はカメラ目線欲しいですよね!

カメラの近くにエサやお気に入りのおもちゃをもってちらつかせてあげると目線を向けてくれますよ。

音の出るおもちゃもいいかもしれません。

 

もし一眼レフをお持ちなら、できる限り絞って撮影してください。

全身にピントが合っているほうが綺麗に作ることが出来ます。

目以外の部分が綺麗にボケている場合、写真としてはとても綺麗ですが作品作りには向いていません。

因みに上の写真はプロのカメラマンに撮っていただきました。

綺麗なお写真です、さすがですね^^

ペットの写真で作るオリジナルグッズはたくさんあるけれど、そのほとんどが転写プリントだと思います。

当店のような編物で作るケースはとても珍しく、サプライズプレゼントや、思い出の作品としてご利用頂いています。

皆さんに喜んで頂けるよう頑張りますのでよろしくお願い致します☆

ペット親バカさんへのプレゼント

ファンデルワンのブログへようこそ。

猫の親バカが作る親バカのためのプレゼントww

ファンデルワンの猫

ペットのお写真でオリジナルのひざ掛けを作成しています。

わんちゃん猫ちゃん、時に亀さんなど色々と・・・

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

今は猫2匹と暮らしています。

上の写真は親戚の猫。

ひざ掛け作ってみました^^

私の兄弟(兄と妹と私)はペット好きなのですが、両親はふたりともペット嫌い。

変わった家族です。

一番の親バカは兄。

犬を飼っていた時は尋常じゃなかった(笑)

私は、まぁ、ぼちぼち好きなくらい。

猫は犬のように甘えてこないからちょっと気が楽なので、猫飼ってます。

が、飼ってみたらめっちゃ甘える猫でしたww

甘える猫

甘える猫、キジトラのマロ。

抜け毛がたいへんですが、かわいいやつです。

私も立派な親バカですが、当店のお客さまのお写真を拝見していると皆さんの猫ちゃんのかわいさに惚れ惚れしてしまうこの頃(笑)

ひざ掛けのご利用用途はプレゼント用が多いですが、飼い主さんに喜んでもらえるよう、かわいい作品作り頑張ってます☆

 

 

ボーダーコリーのグッズをプレゼント

ファンデルワンのブログへようこそ。

ペットのお写真で作ったオリジナルグッズ、プレゼントにいかが?

ボーダーコリー,グッズ

こちらはお客様の作品です。編物で出来た不思議なひざ掛け♪

商品の詳細

改めましてこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

糸を編み、編み込み模様でオリジナルのグッズを作成しています。

編物の作品

なぜかボーダーコリーのお写真でオリジナルグッズの注文が増えたこの頃。

どこかのサークルで話題になったのかもしれませんね^^

ボーダーコリーは作成依頼の多い犬種のひとつ。

その注文背景にはさまざまな物語が存在しています。

本日はその一場面を覗いてみましょう。

ファンデルワンのプレゼント物語、始まり始まり。。。☆

物語

最初ボーダーって聞いた時は服の模様かと思ってた。

犬を飼ったことの無いぼくはそれくらい犬事情には疎い。

そんなわけで、ワンコ大好きな彼女と付き合うようになり、プレゼントには何が良いのかさっぱり分からない(笑)

 

フリスビーの大会があるって言うからてっきり何かスポーツの話だと思ってた。

すると、それも犬の大会らしい。

あ、いや、スポーツには変わりないが・・・。

一度練習についていったことがある。

広い公園で思いっきり犬を走らせ、フリスビーをしゅっと投げる彼女。

いつも見ている色白で小柄な彼女が別人のようだった。

投げる前に犬をその気にさせ、息が合った瞬間に犬が走り出す。

投げる距離とタイミング、犬が力いっぱい走ってやっと届くところにフリスビーが飛んでいく。

かっこいいな~。

大会では表彰台に上るのが目標らしい。

どうせなら、優勝狙いなよ。

と言っても、そんな簡単な世界じゃないんだろうな。。

 

デートで彼女が歩き疲れた時は、ぼくは犬の話をする。

すると彼女は急に元気になる。

さて、この手はいつまで通用するのかな(笑)

 

そんな彼女だから、プレゼントは犬の物が喜ばれる。

アクセサリーもあまり付けないタイプだが、去年贈った犬モチーフのネックレスはつけてくれている。

今年は、そうだな、とりあえず「ボーダーコリー、グッズ」と検索してみる。

ページをいくつかめくってやっと見つけたこのサイト。

ファンデルワンのひざ掛けにしよう☆

 

 

昇格祝い/友達や彼女へ

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店ではペットのお写真でオリジナルクッションを作成しています。

犬好きさんへの昇格祝い

編み込み模様で出来たクッションです♪

商品の詳細

改めましてこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

当店のクッションは色々な目的でご利用頂いていますが、その多くは飼い主さまへのプレゼント。

例えば彼女さんの誕生日にペットのお写真で作ったり、お母さんの誕生日には家族の愛犬で作ったり・・・等など。

皆さんはどのようにご利用されますか?

 

春になると増えるのが、お祝いごとです。

ご入学や就職のお祝いにペットのお写真で作ったクッションを贈るという方も増えてきました。

「入学祝にクッション!?」

そう思われるでしょうが、依頼は結構多いです^^

そして意外と多いのが昇格祝いです。

昇格試験に合格し、新しい役職についたり、または新たな資格を取得してお給料に手当てがつくようになったり、頑張ったご褒美に彼女さんやお友達に贈られているようです。

私も経験がありますが、彼女が試験勉強で頑張っていると何かしてあげたくなりますよね。

でも何も出来ない、というか、デートに誘ったり話しかけたりとかせず、遠くから静かに応援するくらいいしか出来ません。

そしてたまに気晴らしに出かける程度でしょうか。

そして試験に頑張って見事昇格し、新しいポストについたらお祝いしてあげましょう。

友達や職場のメンバーから贈られるというケースもあります。

この場合はメンバー数名から贈ることができるので金額も割り勘すれば一人当たりの負担も少なくなるでしょう。

さて、ではなぜペットのクッションが昇格祝いになるかというと・・・

愛犬や飼っている猫ちゃんのオリジナルグッズというのは、実は昇格祝いであっても無くてもそういうことに関係なく嬉しいのです^^

そして自分では案外買わないのです。

でも、お祝いなどのきっかけがあると贈る側も贈りやすくなるし、受け取った方も無条件に喜ばれるようです。

時には既に亡くなっているペットのお写真でご依頼される場合もあります。

そういう場合はご家族からのご依頼が多いのですが、天国の愛犬が見守ってくれている、応援してくれている、だからこれからも頑張ってねというメッセージが、そのお祝いのクッションにはこめられているのです。

 

私達も中途半端なものを作ることは出来ません。

心をこめて作品作りに励んでいます☆

 

人より短命なペット達

ペットメモリアルグッズ

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

ペットのお写真でオリジナルの作品を作成しています。

ご利用は主にプレゼント、又は亡くなった子達の思い出のグッズです。

 

思い出のグッズを作成される方の中には、あまり写真を撮っていない方もいらっしゃいます。

ペットの中は写真が嫌いな子もいますし、突然亡くなってしまいあまり写真を撮っていないことに気付くことがあるようです。

私も今から8年前、愛犬を亡くしました。

たくさん写真を撮っていましたし、どれも思い出深い写真です。

でも、作品に適した写真は案外少ないです。

 

今は猫を飼っています。

作品にした時、作りやすい写真という意味で綺麗に撮ってあげることも出来ます。

 

しかし、お客さまは近い将来ペット達は自分の元を離れるなんて思いもせずペット達と暮らしています。

そして、皆さんがこうおっしゃるのです。

「もっと早くファンデルワンを知っていれば、もっとたくさん写真を撮っていたのに。」

 

ペットとの死別はいつも後悔を招きます。

もっと遊んであげれば・・・、もっと美味しいものを食べさせてあげていれば・・・

もっと早く病気に気付いてあげていれば・・・。

その後悔は恐らく皆さんが持たれるのでしょう。

 

自分自身の愛犬を亡くした経験と、今飼っている猫たち、そしてお客さまから日々寄せられるペットへの想い、それらが今の私の心に響き、毎日猫たちと遊んでいます。

ペットは人より命が短いですので、どうしても人より先に旅立つことの方が多いです。

生きているうちに、この短い時間の中で、彼らに幸せを与えてあげましょう。

そして亡くなったなら、私達の元から旅たったなら、痛みも苦しみも無い世界、美味しいものをたくさん食べて楽しく遊びまわれる天国という世界で幸せに暮らしていると信じましょう。

彼らを置いて、私達が先立つことの方が、何倍も彼らを苦しめます。

自分の生きているうちに見取ることが出来たなら、彼らも幸せだったかもしれません。

 

今夜も、帰ったら猫たちと遊んでやろう。

それが私にできる、彼らへの感謝です。

猫マロ

飼い猫のマロ

ドッグカフェオーナーへのプレゼント

誕生日プレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション。

プレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細

ファンデルワンのブログへお越し頂きありがとうございます。

当店で作成するペットのオリジナルクッション。主にプレゼント用にご利用頂いています。

 

さて、当店にはさまざまな目的でお客さまがいらっしゃるのですが、皆さんがどんな想いでご注文くださるか想像しながらクッションを作成するのもまた楽しいものです。

今日はどんなお客さまがいらっしゃるかな。

お店の様子を覗いてみましょう♪

物語

家にずっとひとりでいるだけの私。

特に取り得もなく、特に趣味もなく、ただ日々が過ぎていく。

それで幸せといえば幸せだったけど、息子の勧めで犬を飼うようになってから生活が一変した。

一番変わったこと、それは夫との会話が増えたこと。

息子夫婦とも連絡を取る回数が増えた。

そして、恐らく私にとって一番大きな変化はこれだろう。

ドッグカフェで出会ったワン友さん。

一番の仲良しさんは大きなカメラでわんちゃんの写真を撮るのが趣味。

あちこちに撮影旅行に行き、お土産をくれて、色々な話を聞かせてくれる。

別の人はお店を経営している。

仕事の話、お客さま対応のたいへんさ。

そして、わんちゃんがいてくれるからこそ頑張れる事。

その人たちとの出会いで私は世界が広がった。

一緒に旅行に行くこともある。

こんなにいい関係を作れたのも、このドッグカフェのオーナーさんの人柄のお陰だろう。

いつもひとりだった私に、

「相席良いですか?」

と声をかけてきたオーナーのkさん。

「あ、はい。。。」

と私。

当然相席のかたとはわんちゃんの話で盛り上がる。

それがカメラを持っていたAさんだった。

ひとりつながればあとは友達の友達という流れでどんどんつながるものだ。

 

「ねぇ、今年のkさんの誕生日、どうする?」

「そうねぇ・・・」

「なになに?何の話し?」

「そっか、ゆみこさんは今年初めてだったね!」

どうやらオーナーさんの誕生日を毎年お祝いしているらしい。

お店はオーナーの誕生日の日、14時から16時まで、つまり割と暇な時間帯は全てのメニューが無料になる。

その代わり、食べ物は皆がケーキなどを持ち寄るし、ドリンク以外は誰も頼まない。

オーナーがサービスで色々作ってくれて皆が自由に食べるのだ。

ある人は手作りケーキを持ってきて、ある人はプレゼントを持ってくる。

そっか、なんだか分かる気がする。

何か日々のお礼をしたくなる、この世界を提供してくれた店長さんだもの。

 

「私、いいもの知ってるわ」

思い切って言ってみた。ファンデルワンのオリジナルクッションだ。

お店の看板犬、エルの写真でクッションを作ってプレゼントしてはどうだろう。

 

皆の賛成の元、Aさんが写真を撮り、私が幹事役。

みんな、きっとクッション見てびっくりするよ。

オーナーさんもきっと喜んでくれる自信がある。

私がもらったとき、嬉しくて泣いちゃったくらいだから。。。☆

 

父の日過ぎちゃったけど

誕生日プレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション♪

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

父の日、皆さんはプレゼントを贈っていますか?

今年は我が家では父が海外旅行に出ておりまして不在です。

そんなわけで何も準備していません^^;;

帰ってきたらお土産にきっと定番のチョコレートがあるでしょう。

私の大好物♪

 

さて、当店でも父の日用の愛犬や猫ちゃんのクッションをたくさん作りました。

皆さんに喜んで頂けると幸いです。

 

社内でもスタッフと父の日について話をしました。

そのうちのひとりは次のように話しています。

 

私、毎年大したことはしないのに、今年は妹がお父さんにスリッパを買ったらしいんです。

普段は何もしないか、又はちょっと買い物ついでにビールでも買って帰るくらいなのに。

だから私も妹に、お金を半分出すってことにして、ふたりからのプレゼントにしてもらったんです。

これで一件落着。

 

との事。

そうですね、母の日は花、父の日はお酒みたいな定番商品がありますが、特に何か喜ばれる物があるって言うわけでもなく、恐らく欲しいものは自分で買うでしょうし、何を贈るのが良いのか結局良く分かりません。

ココで自分も何か別の物を買ってきても良いのですが、物だけが増えても・・・となりますし。

因みに、お父さんが一番喜ぶ父の日のプレゼントというアンケートがあったらしく、それによると一番は手紙だったそうです。

私は思わず嬉しくなって、「あ~いいねぇ、それでこそ家族だねぇ」と思いました。

 

因みに、当店の場合は父の日が過ぎても父の日用の注文が入ります。

遅くなったけどそれでもちゃんと渡したいという人や、ずっと良い贈り物を探していてやっと当店を見つけてやっと写真を準備できた人などがご注文くださいます。

中には、父の日に久しぶりに実家に帰り、父の顔を見て、そのときに昔のペットの写真を持って帰って注文してくださるという方もあります。

そういう時は父の日に間に合わなかった理由もちゃんとありますし、遅れて渡しても何も問題ないでしょう。

父の日のプレゼントは何日遅れても全く問題ないと思います。

お父さんは気持ちが嬉しいんですよね。

私も2児の父。いくつになってもプレゼントをもらえるよう、いい父親でありたいものです。

 

 

メモリアルブランケット

愛犬メモリアルグッズ

●商品名:メモリアルブランケット

サイズ約100x70センチ 価格 29,800円 (税別送料無料)

天国からの贈り物

 

一緒に過ごした時間、あの日の思い出のお写真を編み物で描いた作品です。

当店の名前 『 van der Wan (ファンデルワン)』 にはお互いに引き付けあう力という意味が込められていて、ペットたちからの贈り物という気持ちをこめて作品作りをしています。

一緒に旅行に行った思い出に、またわんちゃんの誕生日などに、ご自宅用として作成される方が多いようです。

当店の人気商品のひとつにひざ掛けがございますが、通常のひざ掛けは2色で編んでいます。

それに対してこのメモリアルニットは4色で編むため、よりリアルに描くことが出来ます。

メモリアルニットの編地を拡大

近くで見ると、編み物で出来ているのがご覧頂けますでしょうか。

こちらの糸を使って編んでおります。

糸(4色ベージュ)

白い部分は白い糸で、ベージュのところはベージュの糸で編んでいます。

お写真合成も可能

数枚のお写真を合成して作成することも可能。

お気に入りの写真を選べない!という方はおっしゃって下さい。

小型犬グッズ

小型犬は数枚のお写真を合成しかわいらしく、反対に大型犬は一枚のお写真で大きく描いたほうが迫力のある作品に仕上がります。

こちらはダックスのKinakoちゃん♪

本人(本ワン)も嬉しそうo^^o

お店の看板犬、マロン

当店の看板犬マロンです。

白ベースだけではなく、このベージュの色もおススメ☆

 

●デザイン、サイズについて

一枚のお写真で作る場合、作品には原則としてお写真の背景がそのまま入ります。

規定のサイズは約100x70センチになります。

※サイズはお写真によって変更される場合があります。

例えばもとのお写真が正方形であれば、作品も正方形にさせて頂く場合があります。

詳細はこちら

数枚のお写真を合成して作成を希望される場合はご注文時にお書き頂くかお写真送信時にメールでご連絡下さい。

お申し込み

お急ぎコース

 

思い出のアルバム

天国の愛犬メモリアルグッズ

愛犬の写真で作りました、オーダーメイドのブランケットです。

商品名 : 想い出のアルバム

サイズ:約140x85センチ

価格:48,000円 (税別、送料無料)

3枚のお写真に一言ずつ添えて、お写真そっくりに編み上げたブランケット。

亡くなったペットたちのメモリアルグッズ(思い出の宝物)として作成される方が多いです。

作品の全体像

お散歩中のお写真を使って、 『お気に入りの散歩道』

ケーキと一緒に撮ったお写真で 『1才の誕生日』

など、コメントを入れて、フォトレターのようにデザインすることが出来ます。文字入れの制限はありませんが、編物ですので、長い文章は入れられません(綺麗に描けません)。

天国の愛犬

●『想い出のアルバム』 お写真3枚を使用して作成いたします。

 

お気に入りのおもちゃを咥えたお写真、想い出の旅行写真などにメッセージを入れて作ってみませんか?お写真を選びながらその想い出に浸るのも良い時間だと思います。

お写真選びの時間はペットと心の会話をしている時間。

もしかしたら天国のわんちゃん猫ちゃん達がすぐ傍でその様子を見てくれているかもしれません。。。☆

 

ソファーに掛けても良いですが、お布団にも掛けてみました。

愛犬オリジナル布団カバー

ペットオリジナルの布団カバーとしても良いかもしれません。

(写真のベッドの大きさ:120x200センチのシングルベッド)

これを掛けて眠りにつくと、もしかしたらペットたちと夢で会えるかもしれませんね☆

モデルが大型犬なので迫力がありますが、小型犬や猫ちゃんならとてもかわいらしい作品になると思います。

 

今回モデルになってもらったのは当店の初代看板犬、ムック。

2007年にお星様になりました。

ニューファンドランド犬なので迫力ありますね。

 

ペットメモリアルグッズに乗る3代目看板猫

この猫は現在当店の看板猫を勤めるソラです。

猫のサイズと比較しても作品の大きさが分かると思います。

 

こちらの商品は、お客様からのご要望で、

「お値段いくら掛かっても良いから、写真を数枚入れて欲しい。
そしてサイズを大きくして、一番素敵な作品を作って欲しい。」

というご意見から商品化させて頂いた作品です。

 

「お値段がちょっとお高め」 という方は、お写真一枚にすればお値段を抑えることが出来ます。

メモリアルブランケットをご覧下さい。

 

上の写真ではソファーやベッドに掛けていますが、ひざ掛けとしてもご利用頂けますし、肩に羽織って頂く事もできます。

コットン素材ですので保温性はあまりありませんが、ペットの温かさに包まれた気持ちになれるかもしれません。

メモリアルニットの編地を拡大

素材はコットン素材で、編み込み模様で作ってあります。

白、茶など4色の糸を使い、少し離れたところから見るとお写真そっくりの絵柄に見える作品です。

 

ペットインテリア

撮影しているベッドのサイズはセミダブル(約120x200センチ)、作品のサイズは約140x85センチです。

お休みの時には畳んで枕元に置いても良いでしょう。

 

商品についてご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

 

ペットメモリアルグッズ

作品は高級感のある化粧箱に入れてお届けいたします。

丈夫でしっかりとしていて、ファンデルワンのロゴ入りです。

 

●『想い出のアルバム』 お写真3枚を使用して作成いたします。

サイズ約140x85センチ 価格48,000円(税別送料無料)

お申し込み

お急ぎコース

オリジナルボード

月のゆりかご ☆彡 星の子守り歌

ペット祭壇の遺影

ペットのお写真で作る思い出の品

メモリアルグッズ

 

左:月のゆりかご (65.2センチx53.0センチ) 30,000円(税別)

右:星の子守り歌 (45.5センチx37.9センチ) 18,000円(税別)

 

ペットたちはね、

いつかはお星様になるんだって。

星を見ていると心が安らぐのはね、

その星たちが僕らを見守ってくれているからなんだって。

(星になったムックより)

 

星と愛犬ムック
涙で眠れない夜、寝室に飾ったメモリアルグッズを眺めながら星たちの声に耳を傾けてみませんか?

 

そんな思いをかたちにしたく、寝室に飾るメモリアルボードを作りました。

大きなサイズは月のゆりかご。

小さなサイズは星の子守り歌。

ペットメモリアルグッズ、星の子守り歌

眠れないのは寂しさのせい?それとも星達が騒がしいから?

今夜は星達の会話に耳を傾けてみましょう。

月のゆりかごに揺られて星たちの会話を聞いていると、

いつの間にか優しい眠りに包まれるかもしれません。

星になったペットたちに夢で会えるかもしれません。

今夜は少しカーテンを開け、星を眺めてみませんか?

ニットのボード

作品は編地を木製のボードに貼り付けたものです。

こちらの写真の商品は、星の子守り歌。サイズは約45.5センチx37.9cm。

お部屋に飾りやすいように少し小さめのサイズです。

そのまま飾るのももちろんokですが、画材のF8というサイズですのでお届け後にF8サイズの額縁をお買い求め頂き、額縁に入れて飾ることも出来ます。

(その際にはこのボードを画材やさんにお持ち頂き、お店の方にご相談してみて下さい)

編み物の作品

作品は編み物で出来ています。

モノクロ系(白黒)と、茶系の2パターンで作成できます。

白やグレー、黒など4色の糸で編んで写真そっくりに描いています。

お写真を拝見し、似合う色を選んで作成いたしますがご希望の色がありましたら仰って下さい。

グレー系4色の糸

上の見本で使用した糸はこちら、4色のモノクロ系の糸です。

素材はコットン100%

ボードは木製です。

ペットメモリアルグッズ、月のゆりかご

月のゆりかご(大きなサイズで65.2センチx53.0センチ)

こちらの大きなサイズの方が人気があります。

画材のF15というサイズのボードです。

こちらの見本の色は茶系の糸(白、淡いベージュ、ベージュ、こげ茶の4色)で編んでいます。

壁に掛ければスペースも取らないですし、絵が大きいので存在感がありますね。

ボードのサイズが大きな方が、ワンちゃん猫ちゃん達を奇麗に描く事が出来ます。

●月のゆりかご(大きい方) (65.2センチx53.0センチ)
30,000円(税別)

●星の子守り歌(小さい方) (45.5センチx37.9センチ)
18,000円(税別)

お申し込み

お急ぎコース