猫の何かをプレゼントしたいけど、勧めは・・・

もらって嬉しいプレゼント

皆さんこんにちは、ファンデルワンでは猫ちゃんのお写真でオリジナルのクッションやひざ掛けを作成しています♪

猫の目

編み込み模様の作品だよ。

商品の詳細

 

さて、当店にはさまざまなお客さまがいらっしゃいます。

当店を探して来てくれた人、紹介してもらって来た人、そしてたまたま見つけた人。

たまたま見つけたという人が多いかな。。。

私も猫を飼うようになって、猫にちなんだものをプレゼントでもらう事が多くなりました。

例えばこちら。

プレゼントで頂いたねこ茶

これは私がプレゼントでもらったねこ茶です^^

お店をブラブラしていたらたまたま見つけたので買ってきてくれたそうです^^

ティーパックになっていて、一つずつの持ち手の部分がねこのシルエットになっています。

次はこちら♪

ねこカップ

これはねこカップという、ぶら下がりネコクッキーだそうです♪

尾道のお土産で頂きました。

これも私がネコを飼っているから^^;;

私のケロッピのカップにもちゃんとぶら下がっています。

 

ネコブームと関係あるかどうかは分かりませんが、本当にネコグッズが増えたと思います。

ネコグッズのコレクターは以前から多かったので、もしかしたら商品としては以前からあったのかもしれませんが、こうやって話題になり、表舞台に出てきてくれるのは嬉しいですね♪

簡単な手土産やお金のかからないプレゼントをお探しならこういう食べ物系で探してみてはいかがでしょうか。

他にもたくさんあると思います。

少し特別な贈り物をしたい場合は、お写真で作ったオリジナルのクッションもご検討下さい^^

もらって嬉しいプレゼント

こちらはお客様の作品。

商品の詳細

 

ペット、命日のお供え

誕生日プレゼント愛犬グッズ

わんちゃん猫ちゃんのお写真でオリジナルのクッションを作成しています。

編物の作品

作品は編物で出来ています。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

秋が来ると毎年思い出すことがあります。

それは2008年に亡くなった愛犬のムック。

命日は9月でした。

 

そしてこのころになると毎年お墓参りに行っています。

家から近いですし、車で少し山を越えれば15分ほどで行くことが出来るので時々立ち寄っています。

今年はどんなお話が出来るかな。。。

 

今年は亡くなったわんちゃんや猫ちゃんたちの作品をたくさん作りました。

思い出の作品を作る飼い主さんや、愛犬を亡くされたお友達や家族に励ましの贈り物をされる方、皆さんいろいろな思いを持ってご依頼くださいます。

祭壇にお供えするものを探していてたまたま当店を見つけた方もありました。

まるでうちの子が帰って来たようだと、喜んで頂く事ができ、この仕事を大切にしていこうと思いました。

 

因みに我が家で命日と言っても特別なことはありません。

祭壇も無いですし、特に誰かが話題に出すこともなくなりました。

ただ、時々犬の話しになればやっぱりうちの子が一番かわいかったなぁと、そして大きかったなぁと、親バカ振りを満載な会話を楽しんでいます^^

 

今年はそうですね、ケーキでも買ってきて食べようかな。

お祝いとかではないですが、何かきっかけがあると買いやすい、特別なおやつですからね^^。

もう8年も経てば寂しさよりも楽しい思い出の方が大きいです。

今飼っている猫たちとはあと何年いられるかな。。

天国のムックそっくりな、猫のソラ。

この子は生まれ変わりかも、ナンテ思ってます♪

犬の作品と猫

ムックの作品に座る猫ww

 

亡くなった子猫のチビちゃん

ペットオリジナルの作品

ペットのお写真でオリジナルの作品を作っています。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

お写真そっくり、オリジナルのグッズを編物で作成しています。

 

お客さまから子猫のお写真で作成のご依頼があり、お名前を聞いたところ、名前はまだ無かったとの事。

「無かった」と、過去形でした。

すると子猫のお話をして下さいました。

その子猫は名前を付ける前に亡くなったそうです。

聞くと、ノラ猫の子供でこれから自分がお世話をしようと思っていた矢先の事だったとか。

 

ぐったりした子猫を母猫の野良がいつまでも優しく舐めたり咥えたりして面倒を見ていたそうです。

 

あまりに寂しくてクッションの作成をご依頼されました。

 

今では母親の野良も懐き、お世話をしているそうです。

 

優しい母猫だったのですね。

子猫は一匹だけだったのかな。

他の子は里親が見つかったのかもしれませんね。

 

子猫の病気にもっと早く気がついていればとおっしゃっていましたが、猫は体調不良を隠しますし、ましてやノラ猫ですからいつも面倒を見ているわけではありません。

 

動物を飼うということは楽しいことばかりではないです。

我が家にいる2匹の猫も、1匹はアレルギーがあり、もう一匹は尿路結石が見られます。

食事に気をつけていれば今のところは大丈夫ですが、いつ何が起きるか分からないという危機感は持っています。

私達人間と比べてとても体の小さな生き物ですから、少しの症状でも体への負担は大きいのでしょう。

いま生きているうちに出来る限りの事をしてやる、それが全てかなと考えています。

寿命も人間よりはるかに短く、いつかは別れは必ず来ますから、今日一日を大切にしたいです。

 

亡くなったこのメモリアルグッズを作る時はいつもしんみりとした気持ちになります。

外は雨。今年の秋はもう2週間くらいずっと雨です。

なんだか色々考え事をしてしまいますね。。。

 

一人暮らしの娘へのプレゼント

ペットオリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルのひざ掛けです。

編み込み模様で出来た作品で、飼い主さんへの誕生日プレゼントにご利用頂いています♪

編地

作品は編物でペットの絵を描いています。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店は編物の工場ですが、その技術を応用して編み込み模様のオリジナルグッズを作成しています。

日々色々な目的で当店を訪れるお客様達。

皆様一人ひとりに異なったプレゼントシーンがあり、人間ドラマがあり、それを想像しながら作るのが好きです。

さて、今日はどんなお客さまがいらしているでしょうか。

お店の様子を覗いてみましょう。。。♪

物語

 

今年の春から一人暮らしをはじめた一人娘。

絶対に県外には行かせないと言っていた夫も、受験勉強をがんばって第二志望の大学に入った娘にダメだとは言えなかった。

嬉しさやお祝いの気持ち以上に明らかに寂しさの方が勝っている(笑)

マミは元気か?友達は?勉強は?帰宅時間は?

そんな事を私に聞かなくても直接電話してみれば。。。

なんて言ってもパパは相手してもらえないかもね^^

大学も順調。

天文部に入って楽しくやっているらしい。

愛犬、シェルティーのエルと離れ離れになったこと意外は、一人暮らしをはじめさせて良かったと思う。

さて、来月はあの子の誕生日。

エルに会えない寂しさを紛らわせてやるにはこれが一番かな。。。

誕生日プレゼント愛犬グッズ

エルちゃんのオリジナルクッション。

以前あの子が欲しいって言ってて、引越しでバタバタしちゃったので作れなかった。

今なら生活にも慣れただろうし、私達もゆっくり写真を選べるね♪

商品の詳細

 

寮母さんへのプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション♪

ペットオリジナルグッズ

編み込み模様で作った作品です。

編物の作品

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

編物でクッションやひざ掛けを作っています。

そのご利用の多くは飼い主さんへのプレゼント。

今日はどんなお客さまがいらしているかな?

お店の様子を覗いてみましょう♪

物語

 

いまどき、こんなこじんまりとした社員寮も少ないだろう。

寮というより、一軒家のアパート。

古い建物だけれど、掃除や手入れは行き届いていて、居心地の良い寮だった。

玄関ではいつも寮母さんが竹箒で掃除をし、出かけるときや帰った時は挨拶を交わす。

裏庭には拾い空き地があり、柴犬のコロがいつも寝てる。

散歩は私の役目。

時々1階の新人さんもついて来る。

犬が好きなんだって。

寮に入ることを決めたのは安さよりも犬の存在。

犬好きな彼も田舎から離れて暮らすのに、心が休まるらしい。

 

そんなこともあり、彼とは寮の中で一番良く話す。

 

コロは3代目らしい。

先代の犬も、その前もコロ。

先代が亡くなったら、寮母さんがどこかからか引き取って来るらしい。

「この子達はね、保護動物なの。」

「保護動物?」

「ようよ。保健所にいる子を保護している施設があってね。うちの子が死んじゃったら新しく受け入れるの。
でも、この子が最後かな・・・。」

 

寮母さんはもう70歳。

実はこの寮ももうすぐ閉めるらしい。

 

「息子がね、一緒にすまないかって・・・。私ももうこんな年だし。」

「そうですか、寂しくなりますね。」

「あなた達、新しいところを探さなくちゃね。。。」

「はい、ここ好きだったんだけどな。」

「新しい寮母さんが見つかると良いんだけれど。。。」

 

私は一階の新人君と相談し、寮母さんにプレゼントを贈ることにした。

今住んでいるのは私と新人君と、外国から来た研修生が3人。

簡単な日本語なら話せるが、彼女達にプレゼント代を出させるのは心苦しいので、私と新人君とでプレゼントを用意し、研修生達は故郷の料理でもてなしをしてもらうことにした。

プレゼントは1階の新人君が見つけてきた。

コロの写真で作ったクッション。

最初は何のことだか良く分からなかったが、実物を見た私達はびっくり。

これは寮母さん、絶対喜んでくれるだろう。

私は3年、新人君と研修生は1年にも満たない付き合いだったけど、なんだかここにずっと長く住んでいたような気がする。

寮母さん、今までありがとう。

これからも元気でいてください☆

誕生日プレゼント愛犬グッズ

商品の詳細

 

 

友達とお揃いの誕生日プレゼント

ペットのお写真でオリジナルクッション作ってます♪

ペットオリジナルグッズ

誕生日やクリスマスのプレゼントにご利用頂いています☆

編物の作品

編み込み模様でペットの絵を描いています。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

当店のブログへお越し頂きありがとうございます。

 

編物の工場で編み込み模様のグッズ作っています。飼い主さん同士のプレゼントにいかがですか?

 

先日の事、嬉しいことがありました。

(と言っても、実は良くある事なのですが^^)。

 

お客さまからご注文があり、実は以前、別のお友達から当店のクッションを誕生日のお祝いに頂いたそうです。

私達も作品の事を覚えていてとても嬉しかったのですが、今度はその友達の誕生日に、同じく当店のクッションを贈りたいのだそうです。

とても仲の良いご友人だそうですが、住んでいるところが離れていてなかなか会えないけれど、こうやって毎年プレゼントを贈りあっているのだそう。

そして自分がもらった愛犬のクッションがあまりにも嬉しかったものだから、そのお友達にも贈ってあげようとの事。

送られて来たお写真は同じ犬種。もしかしたらわんちゃんが繋いでくれたご縁なのかもしれませんね。

 

そしてお互いが当店ファンデルワンのクッションをお揃いで持っているという次第です。

 

私達がもっとも嬉しいのは、クッションを受け取った方が作品を気に入って、ご注文して下さる事。

それほど嬉しかったんだねと思うと、この作品を作ってて良かったと思うのです。

 

その他、クッションお届け後にひざ掛けを追加で作成されるかたもいらっしゃいます。

こうやって良い商品が次の注文につながる事が嬉しいです。

 

私達は職人の集まりなので宣伝活動や営業活動は苦手ですが、良いものを作る技術や経験は豊富なので、良い流れで商品を知ってもらっているなぁと感じます。

これからも頑張りますね☆

 

10年目の結婚記念日

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真でオリジナルのひざ掛けやクッションを作成しています。

飼い主さまへのお祝いやプレゼントにいかが?

編物の作品

編物で出来た作品です。

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

先日、友人が10年目の結婚記念日を迎えるとの事で、お祝いをどうしようかと悩んでいるという話しになりました。

私は彼の結婚式に招待してもらったので、あれからもう10年かと、しみじみ思った次第です。

指輪、レストランでの食事、子供たちはどうするか、おばあちゃんに預けるか、そんな話を聞くとほほえましくなってきます。

当店でも結婚記念日にひざ掛けなどを作成される方も多いです。

10年は節目の年になりますが、同時に子供やローンなど何かと出費のかかる頃でもあります。

いつも違った特別なお祝いはしつつも、予算は抑えたい。

そんな条件に、ペットオリジナルグッズは合致するのかもしれませんね。

 

以前はスイート10ダイヤモンドなんていう時代もありました。

そこに何十万円も使うより、今はもっと現実味のあるものの方がリアルで嬉しいのかもしれません。

もちろんダイヤの指輪が買えれたらそれに越したことは無いですけどね^^

 

私なら、そうですね・・・最低限食事には行きたいですね。

夜景の見えるレストランでもいいでしょう。

結婚前に良く行っていた思い出の喫茶店でもいいでしょう。

ワインでも飲みながら、普段は出来ない二人だけの会話。

前日までに奥さんには洋服をプレゼントし、それを着てもらう。

私もかっこよく決めて付き合っていた頃のようにドキドキしながら・・・。

そんな妄想を抱いているからいい人にめぐり合えていないのかもしれません^^汗

 

皆さんはどんなお祝いをされるのかな?

特に男性のかた、奥さんを大事にしましょうね♪

女性は褒めれば褒めるほど、綺麗になるそうですよ☆

 

 

 

動物保護施設

ペットオリジナルプレゼント

ペットのお写真でオリジナルのグッズを作ってます。

飼い主さんへのプレゼントにいかが^^☆

編地

編物でペットの絵を描いています。

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへお越し頂きありがとうございます。

 

今日は動物保護施設のお話をしてみたいと思います。

私は今2匹の猫を飼っています。

飼い始めたきっかけは、なんとなく猫を飼いたいと思って1年くらい経ったこと。

タイミングよく出会いとご縁を頂いて動物保護施設で里親募集をしていることを知り、これがまたタイミングよく翌日にイベントをやっていて行ってみたら相性の良い子がいた事。

などなど、なんとなく流れで飼うことになりました。

 

その後もずっと施設の方とは連絡を取っていて、動物保護や里親募集のイベントに参加させて頂くこともあります。

私がこの仕事(ペットのオリジナルグッズ)をしていることもあり、チラシを置いてもらったりイベントで宣伝させてもらったりもしていて、また私の方はうちの猫たちをカレンダーのモデルに使ってもらったりお互いもちつもたれつの間になっています。

イベントで宣伝させてもらった時は、その施設で飼われている犬と、以前飼われていた亡くなったわんちゃんの写真でクッションとひざ掛けを作成し、見本として展示させて頂きました。

その後、イベントが終わってからは見本は施設の方へプレゼント。

施設のスタッフさん達にもとても喜ばれ、後日別口で注文くださった方も何名かいらっしゃいました。

良い出会いがある場には感謝の連鎖が生まれます。

私もそういう場やそういう作品を提供できたらなと感じます。

 

そういえば、お客様の中には動物保護施設やブリーダーさん、獣医さんなどへのお礼やプレゼントにクッションやひざ掛けを作成される方もいらっしゃいます。

 

うちにいる子たちもこの動物保護施設から来ました。

この出会いを作ってくれた施設の皆さんに感謝です。

 

そんな気持ちを知ってかしらでか、この子達は毎日喧嘩しつつも仲良くやってます♪

うちの猫

ソラ(黒いほう)が障子を破ったので、ベニヤ板を貼って絵を描きましたww

彼女 猫好き

ペットのお写真でオリジナルのクッションを作ってます♪

もらって嬉しいプレゼント

こちらはお客様の作品(モデル、ルパンちゃん)

猫の目

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

猫ブームといわれていますが、猫を飼っている人の数が大幅に増えているわけではないようです。

以前から猫を飼っている人は多かったのですが、それが認知されてきたのかな?

それとも猫を飼いたいと思う人が増えたり、猫系の雑貨の商品数が増えたのかな?

いずれにしても猫を飼ってる私には人と話すときの話題も出来て嬉しい限りです。

 

さて、とある統計では、独身で交際相手がいない人が6割も7割もいるという結果が出ているそうです。

そしてその人たちの8割以上が彼氏彼女を欲しいと思っているとか・・・

で、猫を飼っている人がどれくらいいるかというと・・・、分かりません^^;;

でも猫つながりでカップルが生まれたら楽しい日々が過ごせそうじゃないですか?

デートは家で。猫デート♪

猫カフェでも良いですね!

プレゼントも猫系のグッズ。

これが、どちらかが猫嫌いだったら心から楽しめません^^;;

 

そんな私も独身。

いい人に出会えれば良いのですが。。。

 

当店では彼女さんへのプレゼントに、彼女のネコさんでオリジナルのグッズを注文される方も多いです。

カップルの数が少ないといわれる今日、こうやって皆さんに見つけてもらって注文してもらえることは嬉しい事です。

カップルの数がもっと増えるといいですね。

みんなも幸せで楽しい日々を過ごせますし、当店への注文も増えるかもしれません♪♪

 

プレゼントで財布を贈る時

ペットのお写真でオリジナルのグッズを作成しています。

ペットオリジナルプレゼント

こちらはわんちゃんの写真で作ったオリジナルのひざ掛け。

飼い主さまへのプレゼントにご利用いただいています。

編地

編物で描いたペットの作品♪

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

当店で作成するオリジナルグッズは全て編物で出来ており、ご家族やお友達の飼い主さんへのプレゼントにご利用頂いています。

 

さて、本日は財布のお話。

自分で買うなら良いのですが、誰かにプレゼントしたいとき、皆さんはどうしますか?

私の場合は相手の人に選んでもらって、お会計のときに私が支払い、プレゼント用に梱包してもらいます。

使うのは相手の人なので、その人の使い勝手の良し悪しを確認してから手にして欲しいから。

 

財布って、柄や形だけではない、使い勝手の良さが肝心だと思うのです。

小銭入れが欲しい人と不要な人、カードがたくさん入るほうが良いと言う人、また手にしたときの表面の質感なども結構重要。

だから、自分の趣味で選ぶのではなく、相手に使ってもらうことを考えて選びたいですよね♪

 

そんな私は1年くらい前から長財布を使っています。

元々小銭は財布に入れずポケットに入れる私。

以前は二つ折りの財布にお札と2~3枚のカード(クレジットカードとキャッシュカードと免許証くらい)を入れているだけでした。

なので、お尻のポケットに入れておいても苦にはなりません。

でも年齢を重ねるとカードが増えて、最近ではお店のポイントカードも増えてまるで主夫のよう(笑)

そこで、カードを長財布にしたんです。

そうするとどんどん入るからカードも増える、商品券や割引券も増える、そしてお札も増える増える^^なんてね。

その結果二つ折りの財布は処分してしまったのですが、最近また二つ折り財布が欲しいと思うようになったのです。

例えばちょっとそこまで買い物にいく時や、かばんもケータイも持たずに出かけるとき、手ぶらで行きたいけど財布が必要なとき、お尻のポケットに入る財布が欲しいのです。

 

高いものはいらないので安くて良い物がないかと思っていたそんな頃、なんと結婚式の引き出物のカタログギフトでちょうど良さそうなものがあるではありませんか^^

実際に手に取れないのは仕方ないですが、でもこれはいい機会、グッドタイミング!

今回はお財布をお願いしようかと思います。

縁起も良いですしね^^

プレゼント選びってとても難しいです。

自分の好み、相手の好み、そして使い心地、色々な要素が絡みます。

でも、一ついえること、それは大切な人からお祝いしてもらえる事、これ自体がとても嬉しいことなんですよね^^

物は何でもいいとは言えませんが、その気持ちが嬉しいものだと思います。