世界で一番癒されるプレゼント

癒される贈り物

ペットの写真でオリジナルオーダークッション作っています。

飼い主さまへのプレゼントにご利用頂いています。

編物の作品

こちらはトイプードル。編物で作ったクッションです。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

ペットの飼い主さんにとって一番癒される時間はペットと一緒に過ごす時間と言っても良いでしょう。

私も以前は犬を、そして今は猫を2匹飼っていますが、彼らと一緒にいる時間は嫌なことも忘れ、とても癒された時間を過ごすことが出来ます。それはまるで猫たちが今日一日の嫌な出来事を全部吸い取ってくれるようで、そして楽しかったことを何倍にも広げてくれるようで、不思議な存在です。

 

当店で作成しているクッションやひざ掛けはそんな飼い主さまへのプレゼントとしてご利用頂いています。

贈る相手は彼女さんだったり、お母さんだったり、友達だったり。

そして、お客様にこういわれます。

「最近元気のない友達に、癒しを与えて上げられるプレゼントを探していた。」

「いつも疲れているお母さんに、疲れが癒されるようなプレゼントを贈りたい。」

「頑張る彼女を癒してあげる贈り物がしたい。」

皆さんに共通するキーワードが癒しなんです。

ペットと一緒にいる時間を作ってあげることも良いでしょう。

でも、それを何かの形にしてプレゼントとして贈るにはどうしたら良いかと考えてもなかなか良い方法がありません。

そこで色々探しているうちに当店を見つけてくださり、これだ!と思うのだそうです。

癒しの気持ちは私たちがご提供するものではなく、贈り先様の心の中にあり、その扉を開けてあげる鍵がこのクッションなのです。その扉の向こう(心の中)にはペット達がいて、時には既に亡くなっているペット達もいて、もう会えない子達に会えたような感動を与えることが出来るのだそうです。

温泉に行くのも良いでしょう。私は癒されたいときに温泉に行きます。

マッサージ器を贈るのも良いでしょう。私は苦手ですが、好きな人は気持ちが良いのだそうです。

そうやって、相手の人のことを考え、贈り物をする気持ち、それがその人を一番癒してくれるのかもしれません。

皆さんが素敵な贈り物をして、お祝いして、そしてお互いの関係がさらによくなっていく。プレゼントにはそういう力が込められています。

その期待にお応え出来るよう、私達も頑張っていきます。

 

 

ボーダーコリーの飼い主さんへ

ボーダーコリーグッズ

こちらはボーダーコリーのROKIちゃんをモデルにして作成したクッションです。飼い主さまへのプレゼントにご利用頂きました。

商品の詳細

ひざ掛け

こちらはLEONちゃんのひざ掛け。

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店で作成するのは編物で作った物ばかり。

印刷のような鮮明さはありませんが、編物特有の温かみのある素材感をお楽しみください♪

さて、先日の事、犬の飼い方しつけ方講習会と言うのにお邪魔してきました。

我が家には今犬はおりませんが、以前はニューファンドランド犬を飼っていたこともあり、興味深く拝見してきました。

その時にモデル犬として何頭か参加していたのですが、その中にボーダーコリーがいました。

ボーダーコリーって、ちょっと特殊な性格なんですね!

仕事をしたがる、運動したがる、遊びたがるのだそうで、育て方を間違えると手に負えない子に育つそうですが、上手に育てるととてもよく働く子になるそうです。

当店のお客さまの中でもこのボーダーはとても多い犬種のひとつ。今日はボーダーコリーをテーマに取り上げて、お客様がどのような目的でクッションをご注文くださっているかを、物語り形式でご紹介させて頂きます。

それではご覧ください、ファンデルワンのプレゼント物語、はじまりはじまり。。。☆

物語

 

あれから年、アルが天国へいってからあっという間に月日が経っていきます。

ママは少しずつ元気を取り戻し、いつの間にか私たちも元の生活に戻っていました。

アルはフリスビー犬。

小さな大会に出ては少しずつ賞をもらい、さぁ大きな大会に出場しようかと考えていた矢先の事、突然息を引き取りました。

理由は不明。

特に病気も見つからず、苦しむこともなく、優しい寝顔で私たちの元を去っていった。

 

一番悲しんでいたのはママ。

私たちを元気付けようと、無理に笑顔を作るあまりにいつの間にか自分が苦しんでいたようです。

次の年の春、私が家を出て一人暮らしを始めたとき、母は軽いうつ病を患いました。

愛犬を亡くし、一人娘の私も家を出て、急に寂しくなったのでしょう。私もこまめに家に帰るようにしていましたが、それが返って負担になることも・・・。

 

そんな日が遠い昔の事に思えるようになって、私たちは部屋に愛犬の写真を飾るようにしました。

誕生日には小さなケーキでお祝いし、仕舞い込んでいたリードやスカーフなど思い出の品も飾りました。

そうすると母が少しずつ笑顔を取り戻し、一緒にアルバムを眺めてアルの思い出話をするまでに。

 

そろそろ大丈夫かな。

私はママにあるプレゼントをしたいとずっと思っていた。

それがファンデルワンのオリジナルクッション。

実は私も欲しいんだけれど、ママに譲るね。

元気になったママへ、誕生日おめでとう☆

ファンデルワンのオリジナルクッション詳細はこちら

 

 

うさぎを飼っている人へのプレゼント

うさぎを飼っている人へのプレゼント

うさぎさんのお写真でご注文頂きました。編物で出来たオリジナルクッションです。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

ペットのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

印刷ではなく、編物ですよ♪

糸

材料はこちらの糸。

この4色の糸を編みこんで、うさぎさんの柄を編み物で作り、クッションに仕上げます。

お誕生日などのプレゼントにご利用頂いているのですが、今まで見たことのない商品ということと、わが子がモデルのクッションと言うことで飼い主さんに喜ばれているようです。

レビューもご覧ください

 

さて、当店のサイトの中で、実はとても人気のあるページがあります。それは、意外や意外、うさぎさんのページです^^

なぜこのページが人気があるのかは分かりませんが、おそらくうさぎさんのグッズを探している方は案外多く、隠れうさぎファンがいるのではないかと思っている次第です。

うさぎさんは犬や猫みたいに大きな声で鳴かないので飼いやすいようです。ゲージに入れておいても暴れまわることも少ないし、フワフワした感触やエサを食べるときのかわいらしさも人気の要因になっているようですね。

そして、うさぎを飼っている人に贈るプレゼントとしてはとてもたくさんのグッズが市販されています。

アニメや漫画のキャラクターにもなりやすいですし、特にミッフィーちゃんのファンは多いでしょうね!私も大好き。実は干支も卯年ですし^^

 

プレゼントとして贈る時、お値段の相場があります。

この人にはいくらまで出せる。

この人には何円以内に抑えたい。

当店の商品はオーダーメイドということで、既製品の商品と比べると少し高くなりますが、とてもだいじなご関係の方へ贈るプレゼントとしては一万円以上する当店の商品くらいの方が良いようです。

彼女さんの誕生日やクリスマスに数百円の物を贈るわけにも行かず・・・^^、そういう場合は少し高額になったほうが良いのでしょう。

逆に、なんでもないときに急に高いプレゼントを贈ると、「どうしたの?」と思われてしまうかも・・・。

「何か裏があるんじゃない?」と感じてしまうのは私だけでしょうか(笑)

 

ニンジンが嫌いなうさぎさん

私の偏見かもしれませんが、兔はニンジンが好きだと思っていました。そこで、当店で作成するクッションのデザインを考えていたのです。

当店のクッションは裏面に肉球が付きます。

わんちゃんや猫ちゃんの足跡のデザインになるのですが、表面がうさぎさんの場合は、この肉球をニンジンのデザインに差し替えます。

しかし時々ニンジンが嫌いなうさぎさんに出会うのです。

 

「裏面デザインを肉球からニンジンに変えてみましたがいかがですか?」

「実は友達のうさぎさん、ニンジンが嫌いらしいんです。」

 

「お友達へのプレゼントなのですね!」

「はい。23歳の誕生日で、一人暮らしですが兔を飼っていて・・・」

 

「では裏面は無地にしましょうか。オリジナルデザインの場合は追加料金がかかりますので・・・。」

 

このようなやり取りをさせて頂く時があります。

ニンジン以外のデザインをご希望の場合はデザイン料金がかかりますので予めご了承ください。

 

兔のクッションを贈る時の注意点

クッションのお届け後、ペットに噛まれたりひかっかれたりして糸がほつれた場合はお直しを受けたまわります。

しかし、過去にお受けしたお直しで圧倒的に多いのが、なんとうさぎさんなんです。

なぜかは分かりませんが、作成しているのは犬や猫が圧倒的に多いのに、お直しは兔ばかり。

おそらく、わんちゃん猫ちゃんたちはきっと引っかくであろうと容易に想像出来るので大切にしまってあったり手の届かないところに飾ってあったりするのでしょう。

しかしうさぎさんは油断してしまい、ついつい手の届く所においていた、という感じでしょうか。

また、ちょっと特殊な考え方になりますが、犬猫は肉食。兔は雑食。当店のクッションはコットン素材。つまり元々は綿花。そう考えると雑食のうさぎさんは食べ物と間違えてクッションをかじってしまった・・・なんて^^

プレゼントで贈る際には、兔が噛んだり引っかいたりしないようご注意いただくようお伝えください^^

 

さて、兔のページはアクセスが多いのに、ご注文は犬猫が多い。

これはもしかしたらお客様はうさぎさんの写真を見たいだけかもしれませんね。もっとプレゼントにどうですか?というご提案をして行きたいと思います。

そうすれば喜んでくれる飼い主さんが増えるかな?

頑張りますo^^o

 

ドッグカフェやお店のロゴを入れたオリジナルグッズ

ドッグカフェのオリジナルオーダーグッズ

ペットのお写真でオリジナルグッズを作成しています☆

こちらはみかんちゃんのクッション。

ご家族やお友達など、飼い主さまへのプレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

当店ではペットのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

プリントではなく編み込み模様ですよ☆

さて、この編み込み模様という珍しさが人気を集め、ペットショップやドッグカフェさんなどからご注文を頂くこともあります。

しかしそれはプレゼント用ではなく、お店に飾るものとしてのご注文です。

お店に飾るインテリア

ドッグカフェさんから頂くご注文で、一番多いのはお店のインテリア。

お店の看板犬のお写真でクッションを作成し、お客さまの椅子やソファなどに置いておかれるそうです。

お客さまの間でも時々話題になり、当店の事をご紹介してくださるとか・・・

クッションの他にはタペストリーが多いです。

やはり店内に飾って頂ける物が良いのでしょう。

タペストリーの場合はわんちゃんのお写真プラス、お店の名前やロゴ、マークなどを入れられます。

わんちゃんをメインに、そして端の方にお店のロゴが入るとお店のオリジナルのタペストリーになり、お客様からも好評のようです。

のれん、看板として

インテリアのほかにはのれんや看板としてご利用になられるケースもあるようです。

ガラス越しの窓際に外に向けてタペストリーを掛け、「open」の立て看板の隣にタペストリーの柄が見えるようにしておけばインパクトがあるのだそう。

色々な使い方がありますね!

お客様へのプレゼントとして

ドッグカフェにいつもいらっしゃるお客様へのプレゼントを探し中という方からご注文を頂きます。

これが案外多く、年に数回ご注文くださるお店さんもあります。

開店祝いや何周年祝いを頂いたお礼とか、会社設立(開店)当初からお世話になっている方とか、そういう方に贈っていらっしゃるようです。

玄関マット

ドッグカフェさんからよくいただくお問合せとして、玄関マットは作れませんかと言われます。

わんちゃんを描いたものを踏んじゃうの?と思ったら、お店の名前とロゴを入れて作るのだそう。

だけど、当店の作品は編物ですので、玄関マットにするには強度が弱く、すぐにぼろぼろになってしまうと思われます。あくまで鑑賞用としてご利用いただくようお願いし、また他店様で玄関マットを作成しているお店さんもあると思いますのでそちらを探していただくようお願いしています。

個人的にプレゼント用としてのご注文

いつもお世話になっているドッグカフェさんから注文が入り、今度はどんな風に使われるのかなと思って聞いてみましたら、時々時人的に使いたいと言う場合があります。

と言うのも、お店のお客様でもなく、お世話になっている方でもなく、お友達やご家族への贈り物としてのご利用です。

私たちにとってとても嬉しいのが、このように何度もご利用いただくお客様が安心してご注文下さり、また大事なプレゼントシーンで当店の商品を選んでくださると言うこと、それがとても嬉しく感じています。

その期待に応えるべく、これからも素敵な作品作りに励んで参りますのでヨロシクお願いいたします☆

 

柴犬グッズ、父の日のプレゼントに

愛犬グッズ、父の日のプレゼント

こちらは父の日のプレゼント用に、以前ご注文頂いた愛犬オリジナルクッションです。

モデルは柴犬のポポちゃん。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

母の日は直前になってからたくさんの注文やお問合せが急に増えて困りましたが、父の日はかなり早めにお問合せやご注文が来ています。

まだ1ヶ月近くあるのに、こうやってお問合せをいただけるのは嬉しいですね。

上でご紹介しているポポちゃんも以前父の日用に作成させて頂きました。今年はどんなお客様から注文が来るかな?

当店はオーダーメイドになりますので、お客様は色々な思いを持って勇気を出して注文してくだっています。

今日はどんなお客様がいらしているでしょうか。お店の様子を物語形式で少し覗いて見ましょう♪♪

物語

 

「いらっしゃいませ」

「こんにちは、ここは何やさんですか?」

 

「実は縫製工場なんです。」

「縫製工場?表にわんちゃんのクッションが置いてあったのですが・・・」

 

「はい、あのクッションをこちらの工場で作っているんです。」

「あれって、刺繍ですか?印刷じゃないですよね?」

 

「刺繍でも印刷でもなく、編物で作っているんですよ。」

糸

この糸を編んで作るんです。

 

「あみもの?触ってみても良いですか?」

「どうぞどうぞ」

編物の作品

「これはトイプードルですよね?我が家は柴犬を飼っているんですが、出来ますか?経路は黒いんです。」

「はい、出来ますよ。黒いわんちゃんの場合は黒い糸を使います。」

 

「柴犬の見本ってありますか?」

「はい、こちらのページ、柴犬コーナーをご覧ください。」

 

「あら、かわいいですね、実は父の日にお父さんにプレゼントで贈りたいのですが、作るのにどれくらいの日数がかかりますか?」

「作成には概ね2週間ほどかかります。その日の注文状況に寄っても変わってくるのですが、父の日前は注文が混み合いますのでお早めにご依頼いただけると幸いです。」

 

「なるほど、お願いする時は写真を贈れば良いんですよね?」

「はい、お写真を頂ければその後の流れをご案内致します。詳しくはこちらにも書いてありますのでご覧ください。」

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしょうか。同じようなご質問を多く頂きますので一例としてあげてみました。

柴犬グッズをプレゼントとして考え中の方や、柴犬を飼っている人に何かプレゼントを贈りたいと考えている方、愛犬のお写真で作るオリジナルクッションを作ってみませんか?

柴犬クッション

商品の詳細

 

クッション

お名前入れ出来ます

ペットオリジナルクッション

ペットオリジナルクッション

編み込み模様で作っています。

12,000円(税別送料別)送料はこちら

レビューを見る

当店ファンデルワンでは、ペットのお写真でオリジナルのクッションを作成しています。

糸を編んで、編み込み模様で作ったクッションで、プリントとも違う、刺繍とも違う独特の質感で、主に飼い主さまへのプレゼントにご利用頂いています。

編地

お友達やご家族へのプレゼント用のご利用が多く、サプライズプレゼントとしてご利用頂いています。

編物

こちらは猫ちゃんの目。

4色の糸で編んでいます。印刷のような鮮明さや綺麗さはありませんが、編物で描いた不思議な風合いをお楽しみ下さい。

うさぎを飼っている人へのプレゼント

うさぎさんもok!

モデルは犬猫以外でも、うさぎさんやフェレット、爬虫類なども作成可能。お馬さんも案外多いですね!

編み方は当店独自開発。鮮明な絵柄を描けるよう、細かく編める方法で編んでいます。

使用した糸

こちらの糸で編んでいます。素材はコットン100%。綿なので手触りも良く、編物の柔らかな仕上がりになっています。

サラっとしたお肌に優しいコットンの手触りが特徴です♪

サイズは40x40センチ、厚さは15センチくらいです。

クッション裏面

クッションの裏面はこちらです。無地にすることも出来ます。

裏面にもお写真をデザインすることが出来ますが、その場合は追加料金(約4,000円程度)がかかります。
詳しくはお問合せ下さい。

注文方法

作り方は簡単。まずはお写真をお送り下さい。

作成の流れ

お写真を受け取りましたら完成時のイメージ図案を1度無料で作成いたします。イメージ図案ご確認後に気に入れば正式注文、イメージと違った場合はキャンセル可能(キャンセルは無料です)。

お申し込みはこちらから

デザインについてご希望がある方はお写真を送るときに合わせてご連絡下さい。イメージ図案作成後のデザイン変更は有料になりますのでご注意下さい。

デザインと価格について詳細はこちら

お客様の作品紹介

掲載にご協力頂いているお客様の作品を一部ご紹介させて頂いております。

ゴールデンレトリーバーオリジナルクッション

こちらはゴールデンのAPOLLOちゃん。

作品紹介

そしてパグの福ちゃんとトイプードルのココアちゃん

お客様の作品を見る →


ギフトラッピング

ラッピング

ラッピングの詳細はこちら

プレゼント用ラッピングを受け賜ります。かわいいリボンがとても好評。オリジナル便箋でメッセージを添えることも可能。誕生日にはおめでとうのメッセージ、記念日にはいつもありがとうのメッセージを付けて贈ることが出来ます。

メッセージカードの詳細はこちら

 

●クッション1つ、12,000円(税別送料別)送料はこちら

サイズ:約40x40センチ

お申し込み

レビューを見る

お急ぎコース

パググッズをプレゼントしよう

オーダーメイドクッション

愛犬のお写真でオリジナルオーダークッションを作成しています。

オリジナルクッション

お友達やご家族など、飼い主さまへのプレゼントにご利用いただいています。

商品の詳細

 

私が嫁いで5年。

遠方に嫁いだため、両親に会うのは年に1度か2度になりました。

その両親が突然犬を飼い始めたものだから私はびっくり。

私が小さい頃にどんなに頼んでも全く許可してもらえなかったのに。

まぁいいよ。犬を飼い始めたとたん、2人はなんだか楽しそうになったし。

私に写真をメールで送ってくるのもだいぶ慣れたみたい。

最初の頃は写真送るたびに電話してきてたからなぁ。

 

私も飼いたくなっちゃった。

 

元はといえば、母の知人宅でパグがたくさん生まれたらしい。

特にブリーダーをしているわけではないので、里親を募集。

余った1匹が行き先がなく、母に話しが回ってきたとの事だそうだ。

父と相談して飼う事になり、今では父のほうが溺愛しているとか・・・。なんだかなぁもう。

 

犬種はパグ。私にはその選択はなかったのでとても新鮮。

家に帰るたびに増えるパググッズ。

珍しい犬種だと思っていたけれど案外人気なのね!

グッズがたくさん出てるらしい。

見た目もかわいいからグッズも作りやすいのだろう。

まぁ、ちょっと悔しいけれど、今度帰るときには何かグッズを買って帰ってあげるよ。

ウチでは今は飼えないけれど、いつか私も犬を飼いたいな。。。

物語

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

今日の物語はパグのグッズお話し。

犬種ごとにグッズの数は様々で、人気の犬種はグッズが多く市販されていますが、珍しい犬種は数が少なく、当店のようなオーダーメイド商品が喜ばれているようです。

パグは見た目もかわいいですし、グッズにしたときのかわいらしさも相まってたくさんのグッズが出ていますね。

我が家は当時珍しいニューファンドランド犬でしたので、グッズが少なくステッカーぐらいしかありませんでした。

当店へご依頼されるパグのお客様も多いです。

皆さんもご自宅に、またご家族へのプレゼントにパグオリジナルグッズはいかがですか?

パグ グッズ

商品の詳細

 

トイプードルのグッズ、プレゼント用

ペットオリジナルグッズ

愛犬のお写真で作るオリジナルオーダークッション☆

編物の作品

編物で作ったクッションです♪

商品の詳細

 

トイプードルの好きな人へ

私の友人で、と言っても10歳くらい上の少しセレブ感ある、小さな保険会社の社長さん婦人なので友達とは言えないかもしれませんが、とてもおしゃれな奥様がいらっしゃいます。

その方はトイプードル3匹を飼っていて、ワンちゃんたちはいつも綺麗にトリミングされていて、休みの日にはお友達とドッグカフェに行ったり庭のある西洋風の建物でお茶をしたりと私とは別世界の人^^

でも、とても良くしていただき、何かにつけて気にかけて頂いたり時には相談に乗ってもらってアドバイスを頂くこともあります。

どうして私なんかと付き合ってくれるのかと思うときもありますが、友達に年齢も性別もお仕事も関係ないんだとか^^

ちょっとグッと来る。

 

休みの日の過ごし方は同じトイプードルを飼っている友達と旅行に行ったりわん友さんたちと過ごしたりされているそうで、先日はお誕生日の様子をSNSでご紹介されていました。

少し暗めのレストランでわんちゃん同席のお誕生日会。

綺麗なバラの花束を持ち、ケーキにはチョコで名前が書いてあり、テーブルにはおしゃれなお皿に盛り付けられた綺麗なお料理とワイン。そして写真に写るあちらこちらにはトイプードルグッズ。おそらくプレゼントしてもらったものでしょう。

ワンちゃんたちは膝の上に抱かれて・・・、こんな素敵なレストランが都会にはあるんですね。

少し早めのお誕生日会だったそうです。

さて、私も何かプレゼントを贈らなきゃ。

いつもお世話になっているし、以前ちょっと素敵な贈り物を頂いたのでそのお礼も兼ねて。

そこで、以前からこれだと決めていたプレゼントがあります。

それがファンデルワンのオリジナルクッション。

モデルはもちろんお友達の愛犬。

 

喜んでくれるかな?

日ごろのお礼と、お誕生日のプレゼントに。。。☆

Happy Birthday♪♪

 

動物病院、待合室の飾り

動物病院待合室の飾り

ペットのお写真でオリジナルクッションを作成しています。

上のお写真はお客さまの作品、Aceちゃんです♪

Aceちゃんのご紹介はこちら

猫の目

こちらは猫ちゃんの瞳。

編み込み模様で出来たクッションです。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

ペットのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

主にプレゼント用のご依頼が多いですが、時々動物病院やペットサロン、トリマーさんなどからご注文が入ります。

皆さん、お客様や患者さんにプレゼントかな?と思っていますが、お店からお客様へ何か贈るというのはあまり想像できません。

そこで、先日何度もご注文くださっている方に聞いてみました。

すると、ご利用用途はその都度違っているそうです。

最初は動物病院の院長先生への誕生日プレゼント。

次はご自信のご家族へのプレゼント。

そして今回は院長先生に頼まれたご注文で、病院の待合室に飾るものだそうです。

モデルのペットは院長先生が飼っている猫ちゃん。

今はその猫ちゃんのクッションが病院の待合室に飾ってあるとの事。

なるほど、色々なご利用方法があるんですね!

私が以前通っていた床屋さんは犬を飼っていまして、順番を待っている間はわんちゃんをなでたり抱いたりして時間を潰していました。

このファンデルワンを始める前、その床屋さんに愛犬マルチーズの海(かい)くんのクッションをプレゼントしたことを覚えています。

おそらく今でもそのクッションは飾ってある事でしょう。

 

ですので動物病院であの猫ちゃんのクッションが飾られているのか、と思うとその様子が想像できて嬉しくなります。

 

私が猫を病院に連れていく時は、待合室で色々な情報を入手します。

健康チェックの動画が流れていればそれを見て勉強したり、猫の病気や年齢に関する本がありますのでそれを読んだり、里親募集や迷子の案内の掲示板を眺めたりしています。

動物病院の待合室には色々な情報があり、案外すぐに時間が過ぎてしまいますね。

先生に質問できる時間は短いですし、知識が無いと何を質問して良いかも分かりませんので、待合室で見る動画や本は私にとっては貴重な情報収集源になっています。

 

待合室で使用されるアイテムベスト3

さて、動物病院の方からご注文いただく場合、ある傾向があります。

それは、ご注文商品が高額品である事。

ではランキングを見てみましょう。

第一位、クッション

クッション

これは分かりやすいですね。当店の一番人気の商品です。

第2位 タペストリー

タペストリー

これは以外でした。当店の2番人気はひざ掛けですが、動物病院の待合室に飾られる場合はひざ掛けよりもこのタペストリーの方がよく選ばれています。

ひざ掛けは広げて飾らなければいけませんので、椅子やソファーに広げて飾ってあると飼い主さんが座れなくなってしまいますからね。

その他、時々メモリアルブランケットにご注文が入ります。

これはお聞きすると、どうやら額に入れたり壁に貼り付けたりして飾るための物としてご注文されているようです。

大きな作品になりますので、これを入れる各部地もおそらく数万円。しかし出来たものはとても立派なものになるでしょう。

 

実は今日、私は動物病院へ行ってきます。

2匹の猫のお預かり(ホテル)をお願いしているんです。

いつもお世話になっている病院なので、安心して猫たちを預けることが出来ます。

4日間の出張でしばらく猫たちともお別れですが、お迎えに行くといつも私より看護婦さんになついているのがちょっと気に入らない(笑)

まぁ、それだけリラックスできていたと言うことで、毎回心置きなく出張に行くことが出来ています^^

 

父の日の準備

父の日プレゼント

ペットのお写真でオリジナルオーダークッションを作っています。編物で出来た不思議なクッション、我が家の愛犬で父の日のプレゼントにいかが?

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようそこ。

先日母の日が過ぎたかと思えば、早速父の日用のご依頼が入り始めました。

今年の母の日は、当日間近になってから注文が急に増えるという困った事態になり、母の日を過ぎても良いから作って欲しいと言うお客様もいらっしゃって、とても慌しくなりました。

それとは対照的に、父の日用に早速注文が来るという事態になっています。

父の日は早めにプレゼントを探していらっしゃるのかな?

 

クリスマスやバレンタイン、また誕生日などは当日に届けたいと言う人が結構多いですが、父の日や母の日というのは少しぐらい遅れても良いという人がいらっしゃいます。

元々が感謝の気持ちを伝える日であり、感謝を伝えるのに「この日じゃなきゃダメ」という事はありませんからね^^

たとえプレゼントを渡すのが遅れたとしても感謝を伝えられることがすばらしいと思います。

むしろ、父の日当日に電話でいつもありがとうと伝え、後日プレゼントを贈ると、感謝を2度伝えることが出来ます。

お父さん、一度は電話で喜んで、2度目はプレゼントでびっくりしちゃうかもね^^

 

父の日によく売れる商品

それでは、父の日によく売れる商品を見てみましょう。

その前に、まずは母の日によく売れた商品を見てみます。

第一位は、ひざ掛け

ひざ掛け使用例

これはなんとなく分かりやすいですね。

そしてクッションと続きます。ほぼ全てのお客様がこの2点のどちらかをご購入されました。

では、父の日はどうでしょうか。

一番の人気はひざ掛けではなく、クッションになります。

なんとなく分かりますね^^

そして2番人気は、ひざ掛けかと思いきや、なんとタペストリー

タペストリー

これはクッションやひざ掛けに比べてかなり高額になりますので、普段は注文される方は少ないのですが、毎年父の日には比較的よく売れています。

おそらく理由は、お父さまへのプレゼントにひざ掛けでは似合わないし、クッションも少しかわいいプレゼントになってしまう。またある程度経済的に余裕のある年代の人が購入されているように感じます。

皆さん、父の日のご準備はいつ頃から始められますか?

当日間際にはまた注文が混み合う可能性がありますので、お早目のご依頼をお願い致します。