「母の日」カテゴリーアーカイブ

母の日

母の日の定番と、ちょっと変わったプレゼント

ペットオリジナルプレゼント

ペットのお写真でオリジナルのひざ掛けを作っています。

編物で出来たオリジナル作品

こちらは猫ちゃん。編物で出来た作品です。

ご家族や飼い主さまへのプレゼントに・・・☆

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

母の日が近づいてきましたね。皆さんプレゼントは決まりましたか?

母の日のプレゼントと言えば何を思いつくでしょう。

そこには定番の贈り物がいくつかあると思います。

まずはカーネーション。

母の日とカーネーションは切っても切れない関係と言っても良いでしょう。子供の頃に母に保育園から渡されたカーネーションを母に贈った覚えがあり、それ以来私の中では母の日=(イコール)カーネーションの方程式が成り立っています^^

その他、春の花のブーケや鉢植えも良いですね。

チューリップやマーガレット、そして外せないのがやっぱりバラ。

豪華さや高級感を出すならバラが最適、かな^^?

花屋さんでは母の日用にアレンジされた寄せ植えやラッピングを予め用意してくれていますので選ぶのも選びやすいです。

 

ちょっと変わったプレゼント

さて、定番を選ぶのは簡単でも中にはお花が苦手というお母さまもいらっしゃいます。

花意外で定番といえばスイーツなどの食べる物。

春のお出かけ用のブランドバッグ。

ちょっと高額の家電などかな?

季節の変わり目でもありますので梅雨の時期に合わせた除湿機とか、掃除機、又はキッチンツールなんかも良いかもしれません。

お母さんは身近な存在で色々聞きやすいとも思いますので、何か欲しいものは無いか直接聞いてみるのも良いでしょう。

私も毎年リクエストを聞くのですが、遠慮がちな人ですので返事に困っているようです^^

親としては、こうして聞いてくれること、毎年気にかけてくれる事が一番嬉しいのかもしれませんね。

ちなみに、私は毎年花かスイーツを贈っています。

花もスイーツも大好きな母ですから。。。

 

さて、ちょっと変わった贈り物として当店ではペットのお写真を使ったオリジナルグッズを作っています。

これがお客様にとっては初めて見る場合が多く、飼い主さまやご家族へのサプライズプレゼントになっているようなのです。

編物一筋で数十年やっていますので私たちにとっては見慣れた技術ではあるのですが、お客様にとっては見慣れない技術。

編み込みセーターなどで目にすることはあっても、自分のわんちゃんや猫ちゃんがまるで写真のように編み込み模様で描かれているのは見たことが無いでしょう。

こういうプレゼントが変わってて良いなぁと思う方があり、当店の作品は主にプレゼント用にご利用頂いています。

 

さて、今日も沢山の注文が入っています。

母の日は注文が混み合いますので、ご依頼される方はお早めにご注文頂きますようお願い致します☆

 

高齢の母へのプレゼント

ペットオリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルひざ掛け。

編物で出来たオリジナル作品

編物で作った作品です。

飼い主さんやご家族へのプレゼントにご利用頂いています♪

商品の詳細

 

60歳を過ぎた頃から母へのプレゼントに悩むようになりました。

それまでは仕事をしていたこともあって出かけることも多く、ブラウスやバッグなどを贈ったり、贔屓にしているお店のロールケーキやブランデーケーキを贈ったりする年もありましたが、この頃は出かける機会も少なく、スイーツなどもあまり食べなくなってきました。

「旅行にでも行かない?」

「でも、また足が痛くなるといけないから・・・」

私が旅行か温泉に誘ってもちょっと遠慮気味。

年を取ると動くのが億劫になってくるのかな。

もうすぐ70歳だしね、もうあちこち動けなくなる頃かもしれません。

「欲しいものとか無い?」

「ものはもういらない。十分持ってるから。」

確かに、何か欲しいものがある時はその都度買っている。

先日はホーローの良い鍋があったといって通販で買っていたっけ。料理の好きな母。キッチン用品は沢山あると嬉しくなるらしい。

そうだ、エプロンなら喜んでくれるかも。

以前プレゼントしたものをまだ使ってるけれど、あれもだいぶくたびれてきてるから・・・。

もう2年前の母の日のプレゼント、私が贈ったエプロンを今でも使ってる。

油が飛んでたり、食器洗ったときの泡が飛んだり、何度も洗濯して使ってくれてるからデザインされた猫ちゃんの刺繍も少しほつれてきてる。

「ねぇ、お母さん、エプロン買ってあげようか。」

いいよ、いいよと遠慮しつつも、プレゼントしてくれるなら何でも嬉しいと言ってくれる。

「買ってくれるの?じゃぁ甘えちゃおうかな。」

 

母の誕生日は5月。母の日と誕生日を兼ねてエプロンを探しに行く。

こうやって誰かの為のプレゼントを探してお店を見て回るのが私は好きだ。

猫が好きな母。やはり猫柄のエプロンが良いかな。

我が家の猫。去年死んじゃった。

母さんは仕方がないって言ってたけれど、寂しかっただろうな。

お皿を運びながら淡々と話す母が記憶に残ってる。

 

エプロンと一緒に、私はひざ掛けを作った。

膝掛けだけど、多分使わないだろうな。

ソファーに飾ってくれるかな?

誕生日おめでとう、そして、いつもありがとうの気持ちを込めて・・・。

ファンデルワンの猫

商品の詳細

 

母の日とゴールデンウィーク

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真でオリジナルグッズ作ってます。

ファンデルワンです♪

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

編物の技術を応用し、編み込み模様でペットオリジナルグッズ作ってます。

飼い主さんや、ご家族へのプレゼントにご利用頂いていまして、クリスマスや母の日は一年で一番忙しい時期。

間もなく母の日がやってきますので少しずつ注文も増えてきました。

 

さて、母の日前にやってくる大きなイベントといえばGW(ゴールデンウィーク)。皆さんは予定は決まりましたか?

私はおそらく半分仕事、半分は趣味の写真を撮りに行き、時々映画を見に行くくらいかな。

母の日前なので注文も多いでしょうしね。

ゴールデンウィークに母の日のプレゼントと兼ねてご旅行に行かれる方も多いでしょう。

気候も良いですし景色も綺麗な頃ですし、お出かけにはちょうど良い季節です。行楽に出かけたり温泉に行ったり、美味しいものを食べたり、海外旅行という方も多いのでは?

私の母は60歳を過ぎた頃から、年に一度のペースで海外旅行に行くようになりました。

それまでは仕事一筋で私たち兄弟三人を育ててくれましたが、今は父と2人でたまに出かけています。

父は、母の日だからと言って何か特別なことをしているのを見たことがありません。

母の日はおろか、母の誕生日も結婚記念日も何もしない人。

昭和初期の人ですから仕方ないのかな。

それでも仲良くやっているのが私は不思議に思います(笑)

 

連休を使って里帰りされる方も多いでしょう。

田舎に一人で暮らすお母さんのところへ里帰り。

母の日当日は帰れないから少し前の連休は良いタイミングになるかもしれません。

何かプレゼントを持っていくのも良いかもしれませんが、やはり実際に顔も合わせて互いの様子を話すのが一番良いのかな?

遠方であればちょっとした旅行気分も味わえますしね。

当店のある鳥取県では年末年始は大雪になる可能性もありますので、県外で暮らす友人たちは里帰りはせず、5月の連休やお盆休みに帰ってくる人が多いです。

その時にお母さんへのプレゼントとして、県外のおしゃれなスイーツなんか買って帰っているそうですよ。

そういえば、私の母は松江の和菓子が好きでした。

去年だったかな、その前かな?GWに米子(松江の近く)まで遊びに行ったときに母の日用に若草という松江の銘菓を買ってきたことがありましたが、その時はとても喜んでくれましたね。

沢山入った詰め合わせでしたが、自分ひとりで全部食べるといって喜んでいました。

もちろん家族みんなで分けましたけどね^^

皆さんはどんな連休を過ごされるのでしょう。

車の多くなる時期、県外車の増える時期ですので、車を運転される方は気をつけてください。

旅行に行かれる方も、家で過ごされる方も、お仕事の方も、素敵な5月になりますように☆

 

母の日と祖母の誕生日

ファンデルワンの猫

わんちゃん猫ちゃんのお写真でオリジナルのグッズを作っています。

上のみぃちゃんは私の祖母の家の飼い猫。

おばあちゃんのパートナーです^^

ボーダーコリーグッズ

わんちゃんや猫ちゃんのお写真で作った編物の膝掛け。

飼い主さまやご家族へのプレゼントにご利用頂いています☆

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

母の日が近づいてきましたね。

私たちはお客様からのご注文が増えることで、今年もこの時期が来たと感じます。

そして、ちょうどこの頃、母が祖母への贈り物を探すようになる頃です。

私の祖母は5月生まれ。毎年ちょうど母の日の頃になります。

その為、母は4月中旬になるとおばあちゃんへのプレゼントを探し始めるのです。

そして、宅配便で贈るときもあれば会いに行くときも・・・。

今年はどうなるかな?

というのも、祖母が認知症になってしまい、もう私の事も母の事も、誰が会いに行っても分からなくなってしまったのです。

私の叔父と叔母が面倒を見てくれていますのでたまに会いに行くのですが、そうすると私たちの接待もしなきゃいけなくなるのであまり頻繁には行かないようにしています。

私たちも以前祖父母の介護を経験し、その時親戚が顔を見に来てくれるときもありました。

その気持ちはもちろん嬉しいのですが、実際問題となるとお客さまを放っておくことも出来るはずがなく、結局祖父母の世話と親戚の御茶や食事の準備の両方をしなければいけませんでした。

だから、私たちも年に一度か2度、毎年お盆と正月に帰省していたのでそのペースを今でも続けていて、特に用事がない限りはあえて会いに行かないようにしています。

(会いに行っても、誰が来たか祖母には分かりませんし・・・)

 

正月に遊びに行ったときには私の甥や姪(いとこの子供、祖母のひ孫)がたくさんいて、なんだか急に親戚が増えたようでした。

 

母がおばあちゃんへの母の日と誕生日を兼ねたプレゼントを探すのを見て、私も母への贈り物を考え始めます。

そういえば、母の誕生日も5月です。母の日とは少し離れてますけどね・・・

私は母の日には毎年鉢植えの花を贈るのですが、花屋に沢山並んだ鉢植えの中から魅力を感じる寄せ植えが毎年ひとつだけあるんです。

不思議ですね。他の鉢には全く魅力を感じないのに、毎年ひとつだけ綺麗な(私が綺麗と思う)寄せ植えがあるんです。

祖母も母も植物を育てるのが好きで、家には沢山の鉢があり、庭や家の横手には花を植えています。

今年もひとつ増えるかな。

さてさて、自分が選ぶプレゼントも気にしながら、今日も沢山のご依頼が入っていますのでこちらを優先的に頑張って参ります☆

 

母の日の親孝行

ひざ掛け使用例

ペットの写真でオリジナルグッズ作ってます。

ボーダーコリーグッズ

編み込み模様で出来た愛犬や猫ちゃんのひざ掛けだよ。

商品の詳細

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

親孝行、したいときに親は・・・なんていうことわざがありますが、皆さんはちゃんと親孝行出来ていますか?

おそらく、親孝行しようと努力していても、きっと親からもらった愛情に比べればぜんぜん足りないんでしょうね。

先日の事、SNSでこんな動画を見ました。

就職採用面接での出来事。

面接官はこう言います。

この仕事は過酷で厳しいという説明から始まり、休暇は無し、労働時間は24時間。睡眠中も起されることがある、と説明が続きます。

肉体労働を強いられ、一日に何度も立ったり座ったりを繰り返し、仕事の成果を認められることも無い。誰かに褒められることも少ない。

という内容の面接。

仕事に応募した人は、「そんな仕事があるのか?いったい何をさせられるのだ?」

と不安そうになります。

そして、面接官が最後に答えます。

「お母さんです。」

そこで面接されている全員が涙するという動画でした。

今こうして書いている時でも、その内容を思い出すと涙が出てきそう。

もうすぐ母の日がやってきます。

もちろん母の日以外にも毎日感謝はすべきですが、日々の暮らしの中でどうしてでしょうね、私たちは感謝を忘れ、それが当たり前だと思ってしまいます。

私は以前大きな病気をし、母には心配をかけました。

今は元気になり、何か親孝行をする方法は無いかと日ごろから気にかけてはいるのですが、やはり毎日同じ職場で同じ仕事をしていると意見の食い違いが生じたり、仕事に内容で喧嘩になったりします。

まだまだ未熟ですね。

せめて母の日は、(毎年同じですが)花を贈ろうと思います。