「お祝い」カテゴリーアーカイブ

お祝いにご利用

塾の先生へのお礼

ペットオリジナルグッズ

わんちゃん猫ちゃんなど、ペットのお写真でオリジナルのグッズを作成しています。

ボーダーコリーグッズ

こちらはわんちゃんのひざ掛け。

その他色々作ってます☆

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

ペット好きな方や飼い主さんへのプレゼントに、お写真で作るオリジナルグッズはいかがですか?

編み込み模様で描いた不思議な作品です。

 

さて、この時期増えるご注文、それが学習塾の先生へのお礼の贈り物。

受験でお世話になった先生、ダンススクールの先生、ピアノなどの音楽教室の先生へ、何かお礼をされる方も多いと思います。

私の知人は、娘さんのピアノの先生がペコちゃんグッズのコレクターで、最期の日にペコちゃんのおもちゃを持って行ってました^^

それもまたかわいいお話し。

でも、人とは違う御礼をしたいという人もいらっしゃるようで、色々探していたらペットグッズを見つけたということで当店へご依頼される方もあります。

「本当に偶然でこのお店が見つかって良かった。」

といわれるのですが、確かに宣伝していませんからほとんどの場合は口コミでいらっしゃるか、その他は偶然なんですね。

 

さて、今は12歳以下の子供の数よりもペットの数の方が多いと言われています。

ということは、学習塾に通う子供さんの数よりもペットの方がはるかに多いということ。

塾の先生がペットを飼っている可能性も高いんですね^^

いかがでしょう、合格のお礼に、お世話になった証に、下の兄弟も今後お世話になるご挨拶に、わんちゃん猫ちゃんのお写真でオリジナルグッズを贈ってみませんか?

ご不明な点等ありましたらお気軽にお問合せ下さい♪

 

お別れ会、卒業のプレゼント

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真で作るオリジナルグッズ☆

猫の目

こちらは猫ちゃんの目。

編物で出来たクッションです。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

編物で作るオリジナルグッズのお店です。

 

卒業シーズン真っ只中。

受験や異動、お引越しなど何かと忙しい時期ですね。

当店へ寄せられるご注文の中にも送別会の贈り物というご依頼が増えてきています。

 

学生の頃を思い出します。

憧れていた先輩が卒業と同時にバイトをやめて、皆でお別れ会をしました。

卒業前だからバイトは時々顔を出す程度でしたが皆から慕われていました。

アルバイトは学生(当時の私たち)にとって、初めて社会と触れる場かもしれません。

先輩や後輩もでき、今でも何人かは交流が続いています。

 

お別れの時には皆で焼肉に行きました。

バイト先の店長さん(オーナーさん)がお世話してくださり、全部おごり。

飲んで、食べて、沢山話して、カラオケに行き、楽しい送別会でした。

今ご注文くださっている皆さんはそんな場面で使ってくださるのだなぁと思いながら作成しています。

 

お世話になっている友人のお祝い

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真でオリジナルのグッズを作成しています。

猫の目

こちらは猫ちゃんのクッションの瞳の部分。

編み込み模様で作っています♪

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

ペットオリジナルグッズを編物で作成しています。

 

とても嬉しいご依頼を頂きました。

プレゼントとして受け取った方がとても気に入ってくださり、別の方への贈り物として注文してくださったのです。

実はこのケースはとても多く、お話してくださるだけでも月に10名ほどいらっしゃいます。

今回はご家族がお世話になっているとの事で、その方への日ごろの感謝の気持ちをこめた贈り物です。

良い作品が出来るよう頑張ります!

 

私もお世話になった方への贈り物は何度かしたことがあります。

相手の方が還暦を迎えられたり、ご家族にお祝い事があったりしたとき、ささやかですがお祝いをさせて頂きます。

ご本人さまの還暦の時にはワインを贈りました。

こういう時にどのワインを贈れば良いか分からないとき、お店の方からご提案して頂けると助かります。

相手の好みが分からないときは無難にだれでも飲みやすいものを・・・。

相手が通のワイン好みの方なら貴重なワインでも良いでしょう。

価値の分かる人に飲んでほしいワインというのもあるそうです。

息子さんがご結婚された時は現金でのお祝いとさせて頂きました。

息子さんとは直接面識が無かったのでご趣味や好みも分かりませんし、現金が一番無難な所かな・・・と思います。

贈る相手も、贈る回数も、以前のように多くは無く、年々減ってきて色々なものが簡略化されているように感じます。

その反面、贈る場合の金額は上がってきているかもしれません。

場面に応じて必要なものが代わってきているのかもしれませんね。

でもお祝いやお礼という場面は今後も変化しつつも、無くなることは無いでしょう。

当店の作品はプレゼントやお祝いにご利用頂いていますので、時代に合わせた商品のご提案をして行きたいと思います。

 

 

社長奥様へのプレゼント

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真で作るオリジナルプレゼント☆

編物の作品

編物で作ったクッションです。

愛犬オリジナル、猫ちゃんオリジナルで作成いたします。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

少しくらいお金がかかっても良いので丁寧な贈り物をご用意頂けると嬉しい。。。というご要望を頂くようになりました。

時代に合わせて私たちも対応して行きたいと思います。

本日は取引先の社長夫人へ贈るという方をモデルにした物語形式で当店のご利用シーンをご紹介させて頂きます。

それではお店の様子を覗いて見ましょう。

ファンデルワンのプレゼント物語、始まり始まり。。。☆

物語

事業を営む私たちにとっては、取引先様やお世話になっており方への贈り物には本当に気を使います。

どこにでもあるようなものでもいけませんし、誰かとかぶって同じものを贈ってしまうようなことがあってはいけません。

それに、最近はただ金額が高いだけではご満足頂けない時代。

もちろん贈り物にけちをつける方はいらっしゃいませんが、相手の事を思うと心から喜んで頂きたいもの。

さてどうしましょう。

高級スイーツならまず間違いはないでしょう。

でも、それは昨年贈っているので違うものの方が良いわ。

今回贈る相手はお世話になっている方の奥様。

社長である旦那様には日ごろからお世話になっており、今やご自宅にご招待いただけるほど家族ぐるみで交流させて頂いています。

その奥様がお誕生日との事で、いつもお世話になっているお礼にちょこっとお茶でもお誘いさせて頂き、何かプレゼントを・・・と思った次第。

うちの夫も大賛成。

社長さんにも喜んでいただけそうなものを贈りたいねと言っております。

 

さて、では何が良いかな。。。

 

「どんなものが良いのかしら?」

「そうだな。良い物をたくさん見てきている人たちだからなぁ。。。」

 

「そこなのよね、せめて少し高級なわんちゃんのおもちゃでもあれば・・・」

「おもちゃ?」

 

「うん。奥様がわんちゃん大好きでしょ?」

「そうか、その手があったか、俺に任せておけ。」

 

夫が持ってきたものはあるお店のパンフレット。

ファンデルワン。

これさ、会社の子がこのひざ掛け持ってるんだよ。

愛犬の写真で作ってもらったんだってさ。

彼氏からのプレゼントだって言ってたけど良く出来てたよ。

ネットでオーダー出来るらしいから見てみよう。

 

そして私たちはパソコンを開いた。

ホームページを見た瞬間に即決。

もぅ、私も作りたいくらいよ。

ボーダーコリー

これはボーダーコリーね。

私も以前はシェルティを飼っていたわ。

 

いてもたってもいられなくて私は奥様のひざ掛けと、自分の物も注文することにした。

奥様は会社にもわんちゃんを連れて行くほどのワンコ好き。

写真は会社のブログに沢山乗ってるのをちょっと拝借。

 

こんな作品、私も見たことが無い。

きっと喜んでくださるわ。

ひざ掛け使用例

商品の詳細

ペットの記念品

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真でオリジナルのクッションを作成しています。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

編物の工場である当店では、ペットのお写真そっくりに編み込み模様でクッションやひざ掛けなどのオーダーをお受けしています。

編物

編物で出来てるの、分かるかな^^?

 

さて、このクッションやひざ掛けですが、皆さんはどんなときにオーダーされるのかなと思いながら作っています。

中には教えてくださる方も多いのですが、そうでない方は作りながら色々想像を膨らませています。

今日はもしかしたら何かの記念に作成されているのかな。。。なんて。

というのも、我が家に来た猫もそろそろ2年の記念日を迎えるのです☆

うちの猫のソラ

こちらが我が家の飼い猫、ソラです。

保健所から保護されていた猫で、動物保護施設にいたところを我が家で引き取りました。

間もなくこの子がうちに来て2年の記念日。

100円ショップのおもちゃでも買ってやろうかな。

これが一番すきなんです(笑)

 

猫は誕生日が分からない事も多いから、家族に受け入れた日を誕生日にしている人も多いようです。

そして、その記念にと、ご家族(特にお母さん)へのプレゼントとしてだんなさまや娘さんからプレゼントしたいというオーダーを頂くと、とても素敵な家族だなぁと感じながら作っています。

すると作成にも元気が出て、良い作品が出来そうな気がします。

他に記念日といえばどんなものがあるのかな?

結婚記念日や付き合い始めた記念日。

プロポーズした日、なんて。

年に数名いらっしゃるのですが、生まれて10,000日目の記念日をお祝いされる方も案外多いようです。

誕生日は毎年やってきますが、10,000日目は一生に一度しかないですからね!

 

記念日は人生の節目とも言えると思います。

そう思うとこの日を大切にして、まあ新たな気持ちで人生を進めて行きたいと感じます。

 

さて、ソラの誕生日(我が家受け入れ記念日)は何でお祝いしようかな。

大好きな煮干はアレルギーが出ちゃうので、当日はおもちゃ買ってきて目いっぱい遊んでやろうと思います。

 

ご両親の結婚記念日に作成させて頂きました。

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真でオリジナルのクッションやひざ掛けを作成しています♪

お祝いやプレゼントにいかが?

編物の作品

編物で出来た作品です。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

当店の作品のご利用用途はプレゼント用が多く、贈った側(ご注文者さま)も受け取られた方も喜んでくださるという、ハッピーの連鎖を生んでいるようです^^

さて、この頃多いのは結婚記念日のお祝いです。

なぜかお客様のご利用目的が重なることは良くあるのですが、皆様から何に使うかお聞きしているわけではないので日常的にたくさんいらっしゃるのかもしれません。

 

私は両親に結婚記念日に何か贈った記憶は・・・、そうですね、子供の頃は何だか絵を書いたりしたようなかすかな記憶がありますが、物心付いてからは何もしていないように思います。

でも一言「今日は結婚記念日かな。。。」なんてボソッとつぶやくのですが、母はいつも、

「お父さんからは何もしてもらってない。」

と毎回嘆いています^^

そうそう、最近は母の好きな柚子最中を買ってきますね。

ほんとにささやかですが、母は喜んでくれますけども、本当は父から一言もらえることが一番嬉しいのでしょう。

昭和初期生まれの、いわゆる昔の人ですからね。

なかなか難しいかと思います。

 

私が結婚したなら、そうですね、花とケーキを買ってきて、いや猫がいるので花は飾れないですね。

ケーキと何かプレゼントを買ってきて、いつもより少し高めのワインで乾杯するとか。

又は子供たちを親に預けてレストランで奥さんと2人だけで食事、なんてしてみたいですね。

夢ですが^^

 

子供さん(ご注文者さま)からご両親へのお祝いとしてご注文が入ると、とても心が温かな気持ちになります。

あぁ、このご家族は素敵だな。

そしてこんな家族に飼われたペット達もきっと幸せなんだろうな・・・、と。

 

我が家の2匹の猫たちは保健所出身で命からがら救われた子達。

里子として受け入れましたがうちに来て幸せだったのかな?

まぁ、のんびり暮らしているので「悪くないな」くらいに思っていてくれればありがたいです。

 

さて、いい作品が出来ました。

お父さまお母さまに喜んでもらえると嬉しいです。

まるで、自分に娘がいて、その子たちにお祝いされたような、そんな錯覚を覚えるこの頃。

無地にお届け先様へ届きますように。。。☆

 

 

内祝い、カタログギフトの他に

ペットオリジナルグッズ

ペットのお写真で、クッションやひざ掛けを作成しています。

内祝いの贈り物に作成される方もいらっしゃいますよ♪

編物の作品

編物で描いたわんちゃんです♪

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

ブログへお越しいただきありがとうございます。

先日、知人の結婚式に呼ばれまして、帰りにはたくさんの内祝いを頂いて帰ってきました。

その中でカタログギフトは内祝いの定番アイテムになりましたね。

20年位前でしょうか。初めてカタログギフトをもらった時は少々のためらいとアイデアの面白さに驚いた記憶があります。

さて、当店で作成するペットのクッションやひざ掛けですが、これを内祝いとして作成される方もいらっしゃいます。

贈る相手の方がペットを飼っていて、なおかつカタログギフト以外のものを贈りたい、高額なお祝いのお返しで喜ばれるものを贈りたいという時にご利用になられているようです。

 

受け取られる方も予想していない内祝いにちょっとしたサプライズプレゼントのような喜びがあるそうで、お届け後にお客さまからお礼のメールを頂くと、そのお喜びのご様子が伝わってきて、いい仕事させてもらっているなぁと感じるこの頃です。

 

先日私が頂いてきた内祝いですが、カタログギフトの他に私の大好きなバームクーヘンが入っていました。

しかもほんのり紅茶の香りが漂っています。

これは美味しかった。

甘すぎず、食後にちょっとデザートとして頂くのにちょうど良かった。

私は一人暮らしなので、丸いバームクーヘンを独り占め^^

幸せな時間です。

大きな木の年輪に見立てた、家族の繁栄を願うお菓子といわれるバームクーヘン。

これを食べて私も幸せのおすそ分けを頂きました。

ありがたいことです。

 

内祝い、高額なお祝いをもらったら

内祝い,ペット好き

ペットのお写真でオリジナルのクッションを作成しています。

プレゼント用のご注文が多いですが、内祝いにご利用の方もいらっしゃいます。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

当店ではペットのお写真を元にして、オリジナルのグッズを編物で作成しています。

 

たくさんお祝いをもらったとき、お返しに困っている人はいませんか?

金額だけ高いものを贈るとしても何を贈っていいか分からないし、他の人と同じ内祝いを贈るのもちょっと失礼な気もするし・・・

当店のクッションは金額以上の嬉しさがあるからと、時々内祝いにご利用頂く場合もあります。

金額的には更に数万円上のお返しをしたかったのだが、それ以上に喜んでもらえたというご感想を頂いたときは私達もうれしかったです。

さて、今日は内祝いに困っている方を主人公とした物語形式で、内祝いのお返しアイデアをご紹介してみたいと思います。

久しぶりの内祝い物語、始まり始まり。。。☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「お母さん、どうしよう!叔父さんから15万円ももらっちゃった!」

「まぁ、偉い奮発したもんだね」

 

30歳で結婚。

母方の叔父から頂いたご祝儀にはなんと15万円の大金。

さて、お返しに困ったぞ。

 

「ねぇ、お返しどうしよっか。結婚式の引き出物だけじゃ足りないよね!?」

「そうだね、新婚旅行で何か素敵なお土産買ってきてあげたら?」

「あ、その手があった。」

新婚旅行のお土産っていうのはいいアイデアだと思う。

金額では何万円ものお返し、なかなか出来ないし、

それに海外のお土産で良い物を買ってくれば、現地でしか買えないものだし、きっと喜んでくれる。

 

叔父はちょっとおしゃれな人。

仕事は新聞社。

新婚旅行はイタリアに行くので、ブランドのネクタイ探してみようかな。

おばさんにも何か買ってこよう。

ん~、スカーフなんてどうだろう。

フィレンツェ辺りでいいお店があればいいんだけれど。。。

 

値段に関係なく、又は値段以上の価値のあるものか。。。

内祝いって、こういうとき案外困るものね。

 

でもお母さんが良い事言ってくれて助かった。

自分のお土産は絶対ブランドバッグ買ってくるんだ☆

 

 

還暦祝い、父が一番喜ぶ物

ファンデルワンの猫

ペットの写真で作る、オリジナルのひざ掛けです。

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

当店は編物の工場ですが、その技術を応用してお写真そっくりのオリジナルグッズを、編み込み模様で作成しています。

 

ご利用用途は主にプレゼント。又は亡くなったペットの思い出の品。

毎日色々なお客さまが色々な想いを胸に、当店へご注文くださいます。

今日はその中の一人にスポットを当てて物語り形式でご紹介してみましょう。

ファンデルワンのプレゼント物語、はじまりはじまり。。。☆

物語

 

父は朗らかなタイプ、なんだと思う。

家でも母とよくしゃべってるし、私達にも良く話しかけてくる。

むかしはそれがうざかったけど(笑)30歳にもなると素敵な父だなぁと思います。

 

先日、おばあちゃんの米寿のお祝いをしたとき、父が色々取り仕切って、母がそのサポート。

私達姉妹はその手伝いと、久しぶりに家族の団結を実感しました^^

親戚のご家族やいとこ達も集まり、祖母の孫は8人。ひ孫が6人。

なかなかの大所帯です。

 

おばあちゃんは痴呆で自分では良く分かってなかったみたいだけど、父が上手い事フォローしていて、なんだかいつもよりかっこよく見えた。

 

さて、今度は父の還暦です。

私達姉妹で母にもちょっとだけ協力してもらって、自宅でお祝いをします。

今までのお礼と、これからも元気で頑張って欲しいから。

 

プレゼントはファンデルワンのクッションとひざ掛けにしました。

きっと母も欲しがるから、2つ注文。

モデルは以前飼っていた猫のみぃ。

 

実は、先日のおばあちゃんの米寿の祝いの席で・・・

話題はみんなが飼っている犬や猫の話しになり。

そういえば、親戚全員、何か飼っているって言うのも面白い話し。

動物好きなんだなぁと改めて思いました。

 

その席で、ウチの亡くなったみぃの話しになり、最期の日、みんなが家を出る朝、

「今日が最期かもね。」

そう言いながらそれぞれ仕事に出かけました。

あの時のみぃがこっちを見る目が忘れられず・・・、父がその席で涙を見せるという一場面。

 

「お父さん、お祝いの席なんだから・・・」

みんなも分かってるから何も言わずに。。。

 

そんな涙を見たものだから、ファンデルワンを見つけた時は「これだ!」って思いました。

みぃの写真で作ったオリジナルのクッション。

還暦のお祝いに作ってあげよう。

 

お酒が好きな人だから、お酒も考えたし、お母さんと一緒に旅行にも言ってほしいし、プレゼントは他にも色々考えたけど、こんな父だから、父が一番喜びそうなプレゼントといえば、やっぱりみぃのクッションかな。

 

プレゼントも決まった。ちゃんちゃんこも用意した。

料理は私達姉妹で作る。

大きな病気も無く、皆が健康でいられる毎日に、感謝しつつ、父の還暦をお祝いできることを嬉しく思います。

これからも体に気をつけて、長生きしてね。

退職まではもうしばらくあるけれど、お仕事も頑張って下さい☆

 

 

ペット同伴結婚パーティー

ペット,結婚祝い

ペットのお写真で作るオリジナルクッション♪

商品の詳細

 

皆さんこんにちは、ファンデルワンのブログへようこそ。

お誕生日や結婚祝いなどでご利用頂く、ペットのお写真そっくりのオリジナルのクッションを作成しています。

最近はペット同伴のパーティーやイベントも増えてきましたね。

私も先日、ドッグラン主催、愛犬連れのバーベキューに誘われたのですが都合が合わず行けれませんでした。残念。

結婚パーティーでも、ペット同伴パーティーシーンをSNSなどでよく見かけます。

新郎新婦とその愛犬、また参列者の皆さんもペット同伴の和気藹々としたパーティー。

会場はガーデニング付きの喫茶店だったり、ドッグカフェだったり。

ペット達もおめかしして、カメラマンも忙しそう^^

ペットがいると、それだけで場が和みます。

当店のお客さまには、結婚祝いでプレゼントにご利用の方から、お届け後に時々お写真を頂くことがあります。

そこには結婚パーティーのワンシーン。

そして、クッションを持った新婦さんの笑顔。

膝の上にはクッションのモデルになった愛犬。

そういうお写真を拝見したりメールを拝見したりするのが、私達が仕事をしていて一番感動する瞬間です。

 

他の皆さんはどのようなシーンでクッションを贈っていらっしゃるのかな。

全員のご利用目的を聞いているわけではないですが、こうやって教えてくださる方やお礼のメールを下さる方のご様子を伺うことができるので幸せな仕事だと思います。

今日もクッション作り、頑張ります☆