猫好き彼女のプレゼント

お客様から猫ちゃんのお写真が届きました。とても癒されながら猫のクッション作ってます、ファンデルワンの三浅です。

猫のクッション

ペットの写真で作るオリジナルクッション 詳細はこちら

猫好きの彼女へのプレゼント

このページをご覧の皆さんはおそらく彼女さんへのプレゼントを探している人が多いでしょう。特に猫が好きな女性ならどんな物が良いか調べている人もいるかもしれません。

そんな人の参考になればと思い、私の経験からお話いたします。

誕生日プレゼントとして適している物

猫が好きな人は猫に関するものであればだいたい喜ばれるでしょう。でも今回はプレゼントを贈る相手は彼女です。友達や家族とはちがい、何でも良いというわけではありません。

誕生日やクリスマスのプレゼントとして贈る場合を考えてみましょう。安い物では格好がつかないし、特別な日にふさわしい物が良いですよね!

そこで当店がお勧めしているのは、彼女が飼っている猫を編物で描いたオリジナルグッズです。

モデルの猫ちゃん

クッションの詳細はこちら

当店のクッション以外にも、ネットではたくさんのオリジナルグッズを扱うお店が増えました。皆さんのご予算に合わせてお好みのお店を見つけてください。

相手の人が本当に喜ぶ物は?

彼氏よりも猫がすき。そんな人がもしかしたらいるかもしれません。私の友人を想像してしまいます(苦笑)

でも、彼は言います。こういうもの(猫グッズ)の方がアイツは喜ぶんだと。

彼女だったらアクセサリーやブランド物、ファッションアイテムなどを思い浮かべるのが自然でしょう。又は旅行に行ったり美味しい物を食べに行ったりしても楽しいと思います。

でもそれらの物に興味を持っていない人もいます。我が家の猫たちが一番で、旅行に行くと世話が出来なくなるし、おしゃれ着は猫の毛が付くからもったいない。そんな人にブランド物やアクセサリーはもしかしたらありがた迷惑と思われることも・・・。

それより以前から欲しかったキャットタワーとか、意外と自分では買わない猫柄グッズなどの方が嬉しかったりするものです♪

猫が使うものと人が使う物

猫グッズの中には、猫が使う物と人が使う物があります。猫が使うものでプレゼントになるといえば割と高額な物が良いかもしれません。キャットタワーや猫が登って遊ぶ物は数万円しますので、自分ではなかなか買え無い物。でも猫が楽しめる物ですのでひとつは欲しい物でもあります。彼女と相談して、欲しい物が無いか聞いてみると良いかもしれません。

人が使う物は贈り物に適した物も色々あります。

例えば猫のブローチやネックレス、又は猫の柄が入った腕時計。猫はシルエットも絵になるので様々なアクセサリーで採用されています。選ぶ時はあくまで自分の好みではなく、相手の好みで選びましょう。または、アクセサリーは似合うかどうかも大事なポイントですので一緒に選ぶのが良いかもしれませんね。

ちょっとしたプレゼントに適した物

誕生日ほど気合を入れなくても、ちょっとしたときに使えるプレゼントもあります。特に猫はデザイン性に優れますのでパッケージなどでも使われていますね。私が貰って嬉しかった猫グッズを一部ご紹介。

まずは先ほど少し触れましたが、猫の絵が描いてあれば何でも嬉しいです(笑)

私がもらったプレゼントはこちら

ねこ茶

こちらはねこ茶。中身は普通の緑茶です。お茶としてももちろん美味しいですが、ティーパックの摘みが猫のシルエットなんです。これは本当にお勧め。このシルエットは色々な種類があって、それぞれ表情が違い、取って置けばよかったと今は後悔しているほどです。

そしてもうひとつ。

猫のO土産

こちらはお土産で頂いた尾道のねこカップというクッキーです。

猫が好きな人はこういうのがとても嬉しいものです。オリジナルグッズのようなしっかりしたプレゼントじゃなく簡単な贈り物をする時ならこのようなもので十分だと思います。

猫柄の物はデザイン的にもかわいいので女性に好まれる商品を作りやすいのかもしれません。

猫派の友達は特に女性が多いのかと思いきや、案外男性も多いような気がします。

そして驚いたのですが、犬と違って多頭飼いをしている人が多いようです。私も猫を飼う前は一匹で十分だと思っていたのですがついついもう一匹里親受け入れてしまいました^^

犬の飼育頭数は減っているそうですが、猫は逆に増えているらしいです。私の以前は犬を飼っていましたが犬と猫を比べると断然猫の方が飼いやすいですから飼育数が増えているのかもしれませんね。

猫好きの女性

私の周りでは一人暮らしで猫を飼っている人が多いです。アパートでもペットを飼っても良い部屋が増えましたし、犬と違って散歩に行かなくても良いので(基本的には室内飼いでok)、一人でも飼いやすいペットです。いとこの女の子も飼っていますしSNSで知り合った人の中にも多くの人が飼っています。

そしてお客様から送って頂くお写真を拝見すると、やはり一人暮らしをしてそうな彼女さんの写真が多いです。ご家族と住んでいる場合はおそらく家族みんなの猫という扱いかもしれませんが、一人暮らしで猫を飼っている女性となれば家ではほぼずっと一緒でにいるでしょうしかわいくて仕方がないことでしょう。その彼女さんが猫を抱いたお写真で、彼女と一緒にデザインして欲しいとか、猫だけ切り取って欲しいなどのご要望も多いです。

商品のご紹介

それでは商品のご紹介を致します。このクッションの模様は糸を編んで描いています☆お写真を元にして編み図を作り、それに合わせて糸で編んでいきます。

編物

彼女の猫ちゃんの写真で作るオーダーメイドですので世界にひとつのオリジナルプレゼントになる事でしょう。

詳細はこちら

猫好きさんへのプレゼント

猫柄の商品がお店にたくさん並んでいるとプレゼント選びも楽しくなります。

しかしお店では売っていないもの、世界にひとつのオリジナルプレゼントを贈るというのはいかがでしょうか。ここからは当店の商品紹介を兼ねまして、お客様がどのようにプレゼントを選び当店の商品に決めているかを物語り形式でご紹介(ご提案)させて頂きます。

クリスマスプレゼント物語り、はじまり、はじまり。

line

第一話

町はすっかりクリスマスの雰囲気が漂っています。

今年は暖かくなったり急に寒くなったり、変な天気が続きますね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、私はどちらかと言うと犬派だったのですが、やはり彼女が猫を飼っていると私も徐々に影響を受け、彼女の家で猫と遊んでいると少しずつ猫も良いものだと思うようになるわけです。

「猫も良いね!」

「でしょ!でも猫によって性格はちがうのでこの子はたまたま私に合ってたんだ。」

なるほどそんなものか。

と思いつつも私は彼女のクリスマスプレゼントを何にするかこの数日悩んでいるのです。

今までに贈ったアクセサリーや洋服は喜んでくれたものの、実はそういう物にはさほど興味は無い彼女。

もうちょっとおしゃれして欲しいと思って贈ってみたけれど僕の色に染めるのもちょっと違うかなって感じるようになって来ました。

彼女は彼女のままでいて欲しい。

そこで、頭の中は猫一色という彼女なので今年は猫グッズにしてみようかなと考えています。

猫グッズと言うと雑貨はたくさん出ていますよね。犬は犬種別のグッズが多いですが、猫グッズはその種類にこだわらず、とても沢山のグッズが販売されているように思います。

猫のステーショナリーグッズや雑貨、キッチンツールにインテリアなど多岐にわたります。だんだん猫ファンになってきた自分の部屋も少しずつ家の中にかわいいグッズが増えてきました。

さて、このような雑貨は安価なものが多くてお財布も助かるのですが、クリスマスですのでもう少し特別なプレゼントを贈りたいと思うワケで、こんなものを見つけました。

猫のタペストリー

うちで飼っている猫の写真で作ったオリジナルグッズです。

彼女の猫、マロちゃんの写真でこれを作ろうかと思うのです。

こういうのって、あると嬉しいけど自分ではなかなか買えないと思うので、こういう機会に贈ってあげると喜ばれるかなって思うのです。

今年のクリスマス、雪は降るのかな。。。

寒いのは苦手だけれど、心だけでも暖かい冬になるといいなと思うのです。

~~~~~~~

この物語はフィクションですが、今年のクリスマスは皆さんどのように過ごされますか?

プレゼント選びもまた楽しいものですよね。

今年は彼女、彼氏が出来たという人も、家族で楽しく過ごすと言う人も、皆さんに素敵なクリスマスが訪れますように☆

オリジナル猫グッズ

ペットの写真で作るオリジナルクッション。

クリスマスプレゼントにいかが?

詳細はこちら

第2話 クリスマスまで待てない

3年ぶりに彼女が出来た。

出会いは突然で、付き合うまで時間はかからなかった。

会ってまた3ヶ月ほどだけど、なんだか何年も前から知ってるような不思議な安心感がある。

さて、3年間寂しいクリスマスを過ごしてきた僕にとって、今年の冬はちっとも寒くない日々を送ることになりそうだ。

冬の一大イベントと言えばクリスマス。

あ~、もう待ちきれない。

どこに行こうかな。

夜景とか見に行こうかな。

寒くて、俺のポケットに彼女の手入れて・・・

あ~もうだめだ、妄想が止まらない(笑)

そうだ、プレゼントは何を準備しよう。

クリスマスまでに彼女の喜びそうなもの見つけなきゃ。

彼女との出会いは猫カフェ。

ビルの5階にあるこの猫カフェで夏の花火大会見物イベントが行われた。

以前から時々見る顔だったけれど、このとき初めて話をした。

実家では猫を飼っているが、今は一人暮らし。

寂しいときにココへ来て猫たちに癒されているらしい。

僕はと言えば自宅で親と暮らしている。

以前は猫を飼っていたが今はもういない。

彼女のいなかった僕は時々来ては猫と遊ぶのが今の楽しみだった。

イベントの日は花火の音に慣れた猫だけが出勤(?)していた。

彼女は猫を抱き、窓から花火を見ている。

不思議なもので、こういう日は自然と誰からとも無くお客さん同士が会話を始めるものだ。

「綺麗ですね~」

「今のは大玉だったな~」

「やっぱりスターマインは最高!」

そんな会話から始まり、彼女と店で会うたびに会話をするようになった。

彼女の実家の猫の写真を見せてもらった。

以前ウチで飼っていた猫と同じシャムネコだった。

我が家のシャムを思い出した。

それがきっかけで会話が弾み、お店以外でも会うようになり、まもなく付き合うことに・・・。

彼女の誕生日は春だった。

夏に付き合い始め、その記念に指輪をプレゼントした。

次にプレゼントを贈る機会はクリスマスだ。

アクセサリーにするか、洋服やバッグにするか、色々悩むこんな時間を久しぶりに楽しんでいる。

意外なところで猫関連グッズのプレゼントなんてどうだろう。

見たところ猫グッズも好きそうだが、ただの猫グッズでは面白くないのでクリスマスまでの残り数ヶ月で何か探してみようかな。

人生こんなに楽しいのは久しぶりだ。

浮かれすぎちゃダメだと自制しているつもりだが、毎日が楽しくて仕方が無い。

~~~~~~~~

ペットの写真で作るオリジナルグッズ

詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする