3年目の結婚記念日

皆さんは結婚記念日にはどのようなお祝いをされますか?

お花を飾ったり、写真を飾ったり、またはキャンドルに火をともしたり・・・☆

本日は3度目の結婚記念日を迎えるご夫婦のお話しです。

ペットの写真で作るオリジナルクッションは無事にプレゼントできるでしょうか?

ファンデルワン

ペットオリジナルクッション

line

結婚してまもなく3年、愛犬が1匹、子供はまだなし。

今は愛犬エルが子供代わりだが、妻も私も子供を望んでいる。

そんな私たちに周りの人は声をかけてくる。

「お前たちも頑張れよ!」

「若い時の方が良いって言うわよ!」

悪気はまったく無いのは分かっているのだが・・・

そんな何気ない一言が実はとても心に刺さる。

まぁ、気にしない事だよ。

原因は私にあるのかもしれないのに、妻は自分の責任と思っているのが私も辛い。

そんな時、いつも癒してくれるのが愛犬エルだ。

愛犬

普段はごく普通の、特に取得の無いやんちゃな犬だが、私たちがこの話を始めると、そっと足元に歩み寄ってきて丸くなって眠った振りをする。

「この子、俺たちの話しちゃんと聞いてるよね。」

「うん、いつも助けてくれる。」

「もしかしたらかぁちゃんが寂しくないようにって、傍に来てくれるのかもね。」

「エル、大丈夫よ。あなたがいるから私たちは寂しくないよ。」

まもなく、二人とエルで3度目の結婚記念日を迎える。

いつものようにエルを抱えてリビングで写真を撮って、花を飾り、ケーキでお祝い。

今年はどんなプレゼントを用意しようかな。。。

結婚記念日当日、会社に電話が掛かって来た。

妻の職場からだった。

「奥様が、倒れられて・・・意識はあるのですが、急にお腹が痛くなって・・・」

今朝は元気そうだったが、何かあったのだろうか。

急いで病院へ行くとすぐに名前を呼ばれた。

「おめでとうございます。3ヶ月です。」

何のことだか分からず、確かめる。

妊娠しているそうだ。

妻に会うと、ベッドで横になったまま、嬉しそうな顔でひとこと、

「やったね^^」

私も一言

「やったな^^」

その一言に3年分の想いが込められていた。

2時間ほど休んで帰宅することが出来た。

私は職場に戻って仕事を片付け、残業はせず、すぐに帰宅した。

記念日のプレゼントはエルの写真で作ったオリジナルクッションを用意していた。

「今日はびっくりしたね。」

「うん、なんだか長い一日だった。」

「3年目、そして妊娠、おめでとう。」

「うん、おめでとう。来年はひとり増えてるんだね。」

「これから忙しくなるぞ!」

「パパ頑張ってね^^」

そして私はエルのクッションを渡した。

「これエルじゃない?すごいね~!」

「こんなことになるんだったら、ひざ掛けの方がよかったかな?
これからは体冷やしちゃダメだからな。
あと、重いものも持たないように。
それと・・・」

「ちょっと、まって、焦りすぎ^^」

待望の第一子、無事に生まれることを祈るばかりです☆

オリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション

この物語は事実を元にして少し着色したフィクションですが、登場するクッションは当店で作成をお受けしている本物のクッションです☆

結婚祝いのプレゼントはもちろん、誕生日やクリスマスなどにご利用頂き、世界に一つのオリジナルペットグッズに喜びのメールもたくさん頂いております。

大切な方へのプレゼントにいかがでしょう☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする