星の数

星の数

今日は辛いな・・・

そう感じたら下を向いて、
しっかり落ち込んだほうがいいと思うのです。

横になり、枕を抱え、
星の数を数えましょう。

先の事は考えず、
過去の事も考えず、
窓から見える星を数えましょう。

そうすると星座の物語が聞こえてくるかもしれません。

そしてあの子がいる星を
見つけることが出来るかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする