幼馴染への誕生日プレゼント

オリジナルクッションの作成☆

オリジナルプレゼント

ペットのお写真でオリジナルクッションを作成しています。

編地

編物で出来たクッション、飼い主さまへのプレゼントにご利用いただいています。

商品の詳細はこちら

誕生日プレゼント作成

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

わんちゃん猫ちゃんを飼っているお友達へのプレゼントに、オリジナルクッションはいかがですか?

誕生日や記念日の贈り物にご利用頂いています。

お客様のご利用目的は様々ですが、今日は幼馴染の女の子へ贈るというなんだかちょっとうらやましい関係の男女の物語り。

子供の頃は手紙を書いたり小さなプレゼントを贈ったりしていたかもしれませんが、大人になるとどんなプレゼントを贈るのでしょうか。相手をよく知っているからこそ出来る、大人のプレゼント。その行方は。。。

プレゼント物語

幼馴染の誕生日

家が近く、親同士も仲がよく、小さい頃から一緒に遊んでいた。

アイツとは、いわゆる幼馴染という関係だ。

彼女の愛犬エルの散歩によく一緒に行ったものだ。

中学の時、あいつに彼氏が出来てから二人で会うことはなくなったが、互いの家で恒例となっている宴会の時や町内会の納涼祭の準備には手伝いで一緒になった。

小さい頃は誕生日には手紙を渡したりお互いの家でお誕生日パーティーをしたりと、俺もどこか女の子っぽい部分もあったのかもしれない。

しかし、いつしかプレゼントを贈る事もなくなり、たまにメールをする程度。

帰ってきた幼馴染

あれから何年たった?

お互い大人になった。

仕事もしている。

久しぶりにアイツからメールが来た。

都会での仕事をやめてこっちに帰ってきたらしい。

付き合っていた人とも別れたそうだ。

たまに相談のメールは来ていたのでだいたいの事は分かる。

都会での生活に疲れたのかな。

メールでは強がっている。いつもより多い絵文字が逆に辛い。

そんなときに俺が隣にいても良いのか?

恋愛感情はないが、家族みたいなものだから誰かに頼りたいんだろうか。

もうすぐ、アイツの誕生日だ。

こういう時、子供の頃は愛犬のエルがいつも彼女を支えていた。

今でも一番心のよりどころとなっているであろうエルの写真で何かグッズを作ってやろう。

誕生日プレゼントなんて何年ぶりだろう。

愛犬オリジナルグッズ

商品の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする