仲の良い友達へのプレゼント

友達へのプレゼント

写真で作るオリジナルグッズ☆

お誕生日のプレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細はこちら

友達が減ってきたわけではない。

30才を過ぎたころから周りは結婚し、何人かは子供も出来てだんだん連絡を取りづらくなってきた。

そんな中でも年に一度は一緒に旅行に行くほど仲の良い友達がいる。

友達には彼氏はいるが、結婚はまだ先の事らしい。

それを聞いて少し安心する自分が情けない。

今年はどこに行こうかな。

久しぶりに海外行く?

いや、今は国内の方が楽しいのかもしれないな。

観光地は人集めに躍起になっているが、私たちは観光地が苦手。

沖縄でのんびり海を見る、北海道をただ車で走る、そういうのが好きだ。

結局の所、一緒にいられたらそれがいいのかもしれない。

ねぇ、今年の誕生日、何が欲しい?

そんな会話も遠慮なく出来る間柄だ。

あ、そうねぇ、リクエストしてもいい?

おっと、これは何かほしいものがあるのかな?

実はさ、ヨガ始めたんだよね。

あ~、似合うわ(笑)

でさ、家でもやろうと思ってさ、夜がマット買ったらさ、大きな鏡が欲しくなってね。。。

うんうん。

案外安くて等身大ミラーって売ってるんだよね。

へ~、なんだか本格的だね!

彼女はヨガの話をし始めた。

教室に通い始めた事、ヨガ独自の考え方、それがきっかけで少しアジアに興味を持ち始めたこと、などなど、楽しそうに話してる。

へ~、いい趣味見つけたんだね。

趣味ってかさ、なんか、生活になってる。

朝起きると朝日の当たる部屋でヨガをするらしい。

等身大の鏡の前でポーズを取り、飼ってる猫と一緒に鏡に映る彼女の姿が目に浮かぶ。

確かにそれほど高額でもなく鏡は手に入るようだ。

だけど、誕生日だよ。もう何年の付き合いだ?私は一人で実家暮らしだから貯金に困ってるわけでもない。

ちゃんとした鏡、探してあげるよ。

猫ちゃんと一緒に朝日を浴びてヨガやりな^^

ソファーカバー

商品の詳細はこちら

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。