女性にアクセサリーを贈る時の注意点

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

アクセサリーをプレゼントした経験

以前こんな事がありました。

ある女性にアクセサリーを贈ろうと思った時の事です。

まずは私だけでお店に立ち寄り、商品や店内の様子を見に行きました。

その時は、まだ買うかどうかは決めていません。

ネックレスを見ていたのですが、私の気に入ったデザインがありました。

そのときお店の方に言われたのが、

「このネックレスは、実際に付けてみると案外印象が変るんです。

できればお相手の方に試着してもらえるなら、それをお勧めいたします。」

との事。なるほど。

アクセサリーの試着

後日、事情を話して彼女と一緒にお店に行きました。

本人も気に入ってくれて、試着してもらうと、あれれ、なんだか印象が違うぞ。

お店の方のアドバイス通りでした。

そして、第二希望で気に入っていたものをつけてもらうと、そっちの方が似合うのです。

意外だなぁと思いました。

小さなパーツの付いたネックレスでも、ぜんぜん女性の印象って変るんですね。

ただ見た目がかわいいからという理由だけで選ぶのも良し悪しですね^^

またサプライズで渡す(受け取る)楽しみなどもあると思いますのでその辺はケースバイケースで対応も変わってくるでしょうが、皆さんも色々な要素を加味して、いいプレゼントを選んでください。

プレゼントを贈る場面、受け取る場面に素敵な笑顔があふれますように。。。☆

自分がプレゼントを渡す時

当店の商品もプレゼント用にご利用の方が多いですので、私もプレゼントに関しては日ごろから気になるものです。

どんなものが人気があるか、どんなシチュエーションで贈るのが良いか、ランキングページやアイデア集などを見ることもあります。

しかしいくら知識をつけたとしても自分がいざプレゼントを贈る立場に立つとこれがとても迷うものです(笑)

迷って、困って、周りの人にも相談したりして、やっと決まっても当日まで喜んでもらえるかどうか不安だったりします。

当店のお客さまも同じ気持ちなのかな?

お届け後に「これは絶対に喜ばれる」と言って下さる方もありますが、渡すその瞬間まで期待と不安が入り混じる緊張感があります。

皆様に喜んで頂ける様頑張りますのでヨロシクお願いいたします。

オリジナルプレゼント

こちらがその商品。ペットの写真で作るオリジナルクッション作ってます。

飼い主さんへのプレゼントにご利用頂いています♪

商品の詳細はこちら

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。

楽天