初任給の使い道、母の日のプレゼント

ファンデルワン

ペットの写真で作るオリジナルクッション♪

詳細はこちら

「ねぇ、お給料もらったらどうする?何か美味しいものを食べに行かない?」

職場からそんな声が聞こえてきた。

今年入社した会社。

まだ右も左も分からない状態で、仕事に対する期待と不安が入り交じるこの時期、私は初任給の使い道にまで気が回らない。

最初はやはり社員教育から始まるのだろうか。

それともいきなり実務?

希望して入った会社ではあるが、いきなりやりたいことが出来るようになるとは思ってない。

初任給は母に何かを買ってあげようと思っている。

今まで育ててくれたお礼と、母の日のプレゼントを兼ねて。

給料日は25日。初任給が出るのは5月だ。

母の日には間に合わないので、その日は今のお小遣いでお花を贈り、お給料が出たら週末に母と出かける事にした。

「うん、そうだね、このメンバーでゆっくり話もしたいしね!」

せっかく誘ってもらったのをいきなり断るのも嫌だったし、あって間もないこのメンバーとも仲良くやって行きたいので、私も皆とご飯を食べに行く約束をして、ただし週末は避けてもらうようにした。

「でもさ、週末はちょっと用事あるから、お給料日当日にしない?」

「うん、そうだね、週末は私もちょっと・・・」

「じゃぁ、給料日当日、銀こう行ってお金引き出して懇親会と行きますか!」

どうやらあの人がこれからムードメーカーになりそうだ^^

同期のメンバーがが仲良くやっていけそうな人たちで良かった。

お母さんにもいい報告ができるかな。

「仕事はどうだった?」

「もう、お母さん、まだ初日だよ。気が早いなぁ。」

「頑張んなさいよ。」

「うん、同期の人たちも良い人ばかり出し、職場の雰囲気も悪くないと思う。」

「そう、それは良かった。お友達はたいせつにしなさい。」

「そうだね、これから仕事していく仲間だもんね。」

きっとこれから仕事で辛い事や大変な事がたくさん起きるだろう。

人生の悩みの大半を職場から持って帰るかもしれない。

その度にお母さんは私のぐちを聞くのかな(笑)

母も別の会社で事務の仕事をしています。

これからは仕事のアドバイスも貰う事になるのかも。。。

そうだ、母の日には仕事で使うものをプレゼントって言うのも良いかもしれない。

職場に持って行ってるバッグ、もう大分くたびれて来ているな。

そういえばあれもずっと前に私が買ったカバンだった。。。

お母さんとおそろいで私もバッグ買っちゃおうかな。

初任給まで1ヶ月先。

それまでに色々考えて、そしてその前に一日も早く仕事を覚えるぞ!

~~~~~~~~~

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

本日の物語りいかがでしたか?

当店ではペットのお写真でオリジナルのグッズを作成しているのですが、春になると母の日用のご依頼と、初任給で親御さんへのプレゼントされる方のご依頼で注文がたいへん混み合います。

本日は仕事を持つお母さんと娘さんのお話を通して初任給の物語を書いてみましたが、当店のお客さまも色々な思いを持ってご注文下さっているのだと思うと、作成している時も身が引き締まる思いです。

素敵なクッションを作るべく日々励んでおりますので、ファンデルワンのオリジナルクッションもご検討下さい。

よろしくお願い致します♪

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。