感謝の気持ちを伝える方法

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店ではペットのお写真でオリジナルクッションを作成しています。

ファンデルワン

ペットの写真で作るオリジナルクッション。

飼い主さまへのプレゼントにご利用頂いています。

詳細はこちら

さて、当店で作成しているクッションですが、主にプレゼント用にご利用頂いています。

そんな中、特に誕生日とかクリスマスではないけれど、感謝の気持ちを伝えるためとか、お世話になったお礼にクッションを贈られる方もいらっしゃいます。

皆さんはどのようにして感謝の気持ちを伝えますか?

私は写真が好きなので自分で撮った星の写真を贈ったり、言葉を贈ったりしています。

言葉と言うのは、ある方から自分で撮った写真に詩をつけて欲しいと言われたことがあり、その方にはとてもお世話になっていたのでアルバムを作り、写真と詩を入れて贈ってあげました。

とても喜んでもらえましたよ^^

自分が受け取った物としては、その方から頂いた火箸で作った風鈴。

これにはビックリでした。

いつものお礼だと、誕生日に頂きました。

その他、ポストカードを頂く事があります。

筆で直筆で感謝の言葉が書かれていました。

デジタル化されたこの時代、手書きでしかも毛筆で、感激いたしました。

当店のクッションも、飼い主さまにとっては何よりもたいせつなペットたちをモデルにしていますので、とても喜んで頂けているようです。

また、印刷ではなく編み物で出来ていますのでサプライズ性もあり、受け取られた方は嬉しさと驚きで二重の喜びを感じられるとか。。。

人と人との繋がりが薄れつつあると言われる今日ですが、やはり心の中にある感謝の気持ちには変わりは無いのかもしれませんね。

皆さんも素敵な贈り物が見つかりますように。

そして皆さんのお気持ちが相手の方に届きますように。

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。