結婚する姉へ

当店のオリジナルクッションはご家族の結婚祝いに作成される方もいらっしゃいます。

嫁ぐことになり、家を出て愛犬と一緒に暮らせなくなるお姉さんへ、今日はそんなシチュエーションで商品をご紹介させて頂きます。

オリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション プレゼントにご利用頂いております。

商品の詳細はこちら

本日は誕生日プレゼントではなく結婚祝いのお話です♪

プレゼント物語

結婚する姉へ

大好きなお姉ちゃんがお嫁に行っちゃう。

姉とは年が離れていることもあり、私にとってはもうひとりのお母さんのような存在でした。

その姉が結婚。家を出ることになりました。

お姉ちゃんっ子だった私は姉のいない生活なんて想像できなかった。

姉が旅行で一日家を空けただけでも寂しくて。。。

「ほらほら、そんな顔してたらお姉ちゃんお嫁にいけないよ。」

「うん、分かってる。」

「でも、ホント寂しくなるね。お姉ちゃんはあなたの面倒よくみてくれたもんね。」

「うん。」

「あら、マロンどうしたの?マロンも寂しいのかな?ゆいちゃんに遊んでもらいなさい。」

「マロン、おいで。」

愛犬

「ただいまー」

「あ、お帰りなさい。どうだった?式場見てきたんでしょ?」

「うん、いよいよ結婚するんだな~って、なんだかしみじみしてきちゃった。」

「衣装は決めたの?」

「まだ。今度一緒に見に行ってくれる?」

「ええ、良いよ。ゆいも一緒に・・・」

「あれ、ゆいは?」

「おかしいわねぇ、さっきマロンと遊んでたけど。。。」

「マロンともあと少しで一緒にいられなくなるね。」

「どう?寂しくない?」

「まぁそりゃぁ寂しいけどさ。でも連れていくわけにもいかないし・・・。
それより最近ゆい、ちょっと変じゃない?元気無いって言うか…。」

「あなたが心配しなくて良いの。今は自分の事だけ考えなさい。」

「は~ぃ。」

お姉ちゃんとの思い出

赤ちゃんの時はおむつを替えてくれたらしい。

家族撮った写真ではいつもお姉ちゃんが私を抱っこしている。

お姉ちゃんが受験のときでも遊び相手になってくれた。

私が悩んでいる時にはいつでも相談に乗ってくれた。

「ゆい、お姉ちゃん心配してるよ。ほら、笑顔笑顔!!」

「うん、分かってる。」

「そうだ、お姉ちゃんに何かお祝いしてあげたら?
あなたからのお祝い、きっと喜ぶよ。」

「そうだね、私もいつまでもグジグジしてないで、お姉ちゃんから卒業しなきゃだね。」

プレゼントとメッセージカードで姉を笑顔で送り出そう

実はずっと考えていたことがある。

マロンと離れて暮らすことになるお姉ちゃんに、マロンの写真で作ったオリジナルクッションを贈ろうと思っていました。

愛犬オリジナルグッズ

ペットオリジナルクッション(モデル犬:エルちゃん)

これを贈ることで、お姉ちゃんと離れ離れになってしまうのが現実味を帯びてくるような気がして、辛くてなかなか踏み出せずにいたけれど、お母さんが背中を押してくれたおかげで私もお姉ちゃんから卒業しなきゃって思えました。

このクッションにはメッセージカードもついています。

お姉ちゃんにお手紙書くなんて保育園の時以来かな。

何だか恥ずかしいけど、大好きな気持ち、いっぱい書いちゃおっと!

結婚祝いのメッセージ

お姉ちゃん、結婚、おめでとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたでしょうか。この物語はフィクションですが、登場するペットオリジナルプレゼントは当店が作成を承る本物のクッションです。ご結婚のお祝いでの需要は意外と多く、特に結婚をきっかけにペットと離れて暮らすことになる方へのプレゼントとしてのご利用が多いようです。

離れ離れになってもクッションがあれば寂しくないかもしれませんね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする