猫好きの彼氏 プレゼント

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ♪

今日もたくさんのお写真に囲まれて作品作りをしています。

猫のオリジナルクッション

こちらは猫ちゃんのお写真で作ったオリジナルクッション。

編み込み模様で柔らかな手触りのクッションです。

商品の詳細はこちら

彼が飼っている猫の写真を贈ります。

そういって注文を下さった女性は、最近彼氏が猫を飼い始めてとても嬉しそうなので、誕生日には猫に因んだプレゼントを贈りたかったそうです。

飼い始めた時にはお祝いに猫の置物をプレゼントしたり、手紙を書くときには猫の柄が入った便箋を使ったりするそうでその度に彼が予想以上に喜んでくれるのが嬉しくて、誕生日にも絶対猫関連の物を贈りたかったとか。

そして当店へ送られてきた写真は子猫ではなく大人の猫。保護施設から里親として引き取ったので既に大人だったそうです。

猫の写真で作るプレゼント

猫ブームとは聞きますが、女性だけではなく男性も飼っている人が多いようですね。

1人暮らしでも飼いやすいですし、猫カフェに行くと男性が1人で来店しているのも見かけます。

そんな猫好き男性へのプレゼントとして使われるケースをご紹介します。

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

彼の誕生日プレゼントに

一番多いご利用は彼氏の誕生日プレゼント。いくらネコ好きとはいえ、恋人の誕生日ならファッションアイテムとか時計などが思い浮かびますが、おしゃれに興味がない人もいますし、欲しい物を聞いても応えてくれない男性は多いです。

今までに猫の形のクッキーや猫がデザインされたティッシュケースを上げたら予想以上に反応が良かったので、誕生日にもちょっと猫に関する物を検討してみようかと思っていました。プレゼントを探すうちにオリジナルクッションを見つけてこれにしようと決めました。

このように、当店のクッションに決めた経緯を話して下さる方もいます。男性へのプレゼントに使われる時はクッションが多いです。

猫好きな彼へのプレゼント

ここからはお客様のプレゼントシーンを思い浮かべながら、物語り形式で商品のご紹介をさせて頂きたいと思います。

それではご覧下さい。ファンデルワンのプレゼント物語り、始まり始まり。。。☆

プレゼント物語

「えー、獣医さんも友達なの?」

「うん、バイク繋がりで以前からfacebook友達だったんだけどね、
この子飼い始めてからめっちゃ色々教えてくれる。」

最近猫を飼い始めた彼。

私も動物は嫌いではないし、彼も以前は犬を飼っていたって言うし、余り心配はしていないけれど、でも彼一人暮らしだし、旅行のときとか猫が病気したときとかどうするのかなぁ・・・って。

と、思ったら。。。

いつの間にか獣医さんとfacebook友達になってるし、旅行のときのペットホテルも調べてるし、猫友達めっちゃ増えてていつの間にか猫の飼い方詳しくなってるし・・・

ほんと、卒のない人。

「へ~、じゃぁ、こないだ毛玉を吐いてた事も・・・?」

「うん、普通の事だから大丈夫だって。」

「爪が割れてた事も?」

「うん、たまに爪が取れたりもするんだって。」

「じゃぁ動物病院とかも行かなくて良さそうだね。」

「でも病気したりワクチン打ったりしなきゃいけないから一応病院は調べてあるよ。」

しっかりしてんだ。

まぁ。そういうところが頼りになって良いんだけどね♪

私、何かプレゼントしてあげたいんだ。

このニャンコがやってきたお祝い。

ニャンコを思う彼の優しさ。

ずっと面倒見てる彼の姿がいとおしくてね。。。

私と付き合う前、大きな病気をして今は人生やり直しの時なんだそう。

与えられた命、残りの命を誰かのために使いたいって言って、保健所から保護された猫の里親になった。

もう一匹飼おうかなんて言ってるけれど、手に負えなくなるからいまは一匹にしておきな^^

もし将来、私達が一緒に暮らすようになったら、その時もう一匹飼おうよ。

プレゼントは記念になるものが良いな。

やっぱりオーダーメイド、オリジナルのグッズかな。

バレンタインも近いし、チョコと一緒に渡そうかな。

首輪につけるチャームはお気に入りを買ってるし、必要なものは揃えてあるみたいだし、消耗品だとプレゼントって感じがしないし・・・。

そこで私が見つけた飛び切り素敵なプレゼントがこちら。

猫が好きな人へのプレゼント

ニャンコの写真で作るオリジナルクッション。

彼、いいカメラ持ってるから写真も綺麗だし、ブログやってるから写真はよりどりみどり(笑)。

どんなクッションが届くか私も楽しみだ。

物が良かったらウチのミケのクッションも作ってもらおうかな☆

商品の詳細はこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この物語はフィクションですが、私も最近猫を飼い始め、男一人暮らしで猫と一緒に住んでおります^^猫は私にとってとても不思議な生き物。犬とのちがいにあたふたする日もありますが一緒に楽しく過ごしています。

猫好きな方とはすぐに打ち解けられるから面白いですね^^人生の幅が広がったような気がします。

猫を飼い始めてから猫ちゃんのオーダーも増えたように思います。

皆様からのかわいいお写真お待ちしておりますね^^☆

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。

楽天