飲み友達からのプレゼント

皆さんは異性の飲み友達っていますか?恋愛感情なしで男女で気軽に楽しく飲めるってなんだかとっても楽しそう♪今日はそんなお話です。

友達へのプレゼント

写真で作るオリジナルプレゼント

編物で出来た作品です

商品の詳細はこちら

誕生日プレゼント物語 はじまり、はじまり、、、

プレゼント物語

29歳、独身、OL、彼氏なし。

これがとりあえずの私の自己紹介。

恋愛、もう何年してないかな?

「これから将来どうすんねん、私?」

って思うけど、特に良い人がいるわけではないし、占いではあと2年は一人だって言われるし・・・。

それに今の生活に困っていないし。

これが結婚できない一番の理由なのかもね。。。

ペットを飼うと婚期が遅れると聞いたけど、幸か不幸か我が家にはトイプードルのマロンがいる(笑)

我が家と言っても私は実家暮らしなので他にも家族はいて、主に妹が面倒を見ているんだけどね。

そんな私だけど、飲み友達がいます。

3つ年下の学生。大学院?よくわからないけど、なんとか細胞の研究してるそうな。

とあるサークルで知り合い、なんとなく話しやメールしているうちにだんだん気付いた事、この人、面白い。

そして一度飲みに行ったその日から意気投合。

男女でも友達ってアリなんだって思ったね。

恋愛感情なく、まぁ、2ヶ月に一度くらいかな、時々飲みに行ってます。

旅行に行ったり彼が実家に帰省した時なんかはお互い簡単なお土産を買ってきたり、彼はたまに旅先から絵葉書を贈ってくれる。

写真が好きな子で撮影旅行に行くんだってさ。

撮った写真を旅先のカメラ屋さんで絵葉書にしてもらうんだそうな。

なかなかしゃれたヤツだ。

そんな彼からいきなり誘いがきた。

いつもは『飲みに行かない?』って言って、そこからお互いの日程調整が始まるのだが、今回はいきなりの日時指定。今週末だという。

まぁ、たまたま(?)空いてたから良かったのだけれどね。

「珍しいね、急に」

「あ、今日しかなかったから…」

「ん?今日、なんか変じゃない?大丈夫?」

「俺、アメリカ行く事になった。」

「へ~、すごいじゃん、研究?いつ行くの?」

「来週」

「えらい急やねぇ。」

「あぁ、今回はすぐに帰ってくるんだけどね。
来月もう一回出発して、それからは2,3年は帰れないかな。」

「へ~、さみしくなるね。」

「あぁ、飲みにいけなくなるな。」

「英語、喋れるの?」

「まぁ、ちょっとはね。研究内容なら大丈夫だけど、逆に日常生活は…どうなんだろうね。。
そっちは?犬語、喋れる?」

「なんじゃ?その犬語ってのは?」

「ははは。ごめん、これさ、今までのお礼。マロンちゃんのオリジナルクッション。開けてみてよ。」

「ぅわ、どうしたの、これ?」

「うん、今までのお礼ってことで、プレゼント。」

「それは卑怯よ。いきなり呼び出して、いなくなって、それでプレゼントなんて。」

「俺は今までたくさんもらったから。」

「私があげたものなんて、旅行のお土産程度じゃない!」

「いや、たくさんもらった。目には見えないもの、たくさん。。。」

その日はいつもと違い、思い出話が多かった。

色々あった。彼は全部覚えていた。

さみしくなるけど、彼がプレゼントしてくれたこのクッションを抱きしめている自分に気がついた。

これはマロンが好きなだけか。

それとも彼がいなくなった寂しさか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション

商品の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする