珍しい犬、変わったペットを飼っている人へのプレゼント

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店ではペットのお写真でオリジナルのクッションを作成しています。

主に飼い主さまへのプレゼント用にご依頼される方が多いです♪♪

vanderwan

珍しい犬種

さて、当店ではたくさんのペットのお写真が送られてくるのですが、中にはとても珍しい犬種のお写真もあります。

サルーキ、ボロニーズ、ビションフリーゼ、そして我が家で以前飼っていたニューファンドランド犬。

ニューファンはいまや珍しくない方かもしれませんね^^

そのようなお客様は愛犬グッズがなかなか見つからず、当店を見つけて下さったときにとても喜んでくださいます。

また何度も繰り返してご利用下さる方もいて、私たちも毎回お写真を楽しみにしています。

また、珍しい犬種を飼っている方たちはお友達同士でも紹介してくださり、別のお客様から同じ犬種でご注文を頂くと、もしかしたら紹介してくれたのかな?なんて思いながら作成しています^^

私たちがニューファンを飼っていた時は今から10年くらい前になりますので、当時はグッズは少なかったのですが今は増えましたね。

珍しい犬種が増えるとグッズ作成もたいへんです^^

それらのサービスを充実させていくと、お店の事をすきになってくださるお客様が増えるのでしょう。

その点、当店はどんなお写真でも作成できますので犬種の制限はありません。

見かけない犬種を見るとやはり目を引きますね。

我が家の近所でも珍しい犬を散歩させている方を時々見かけるので、今度お会いした時は声を掛けてみようかと思っています。

変わったペット

先日は爬虫類のお客さまのお話をさせて抱きましたが、犬や猫以外の珍しいペットを飼っているお客さまからもご注文があります。

カメ好きな人へのプレゼント

こちらはなんだか定番になりつつあります亀さん。

カメやヘビ、カメレオンなどもあれば大型熱帯魚など高級そうな生き物達。

深海生物の写真で依頼されるお客さまもあるんですよ。お写真は水族館で撮ったかな?

ちなみに私の知人はダイオウグソクムシを飼っているそうです(笑)

犬と猫の写真で始まったファンデルワンですが、色々なペットで作成できますのでお気軽にご依頼ください☆

ファンデルワン

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。