ペットを亡くされた友達への恩返しとして

本日ご紹介するエピソードは、愛犬が亡くなった時にとても支えになってくださったという方へ、今度は自分が力になってあげたかったというお話です。

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

ペットを亡くした友達への恩返し

この度、最愛の猫ちゃんを亡くされた友人への贈り物として利用させて頂きました。

実は以前、我が家の愛犬が亡くなった時にその人からこちらのお店のクッションを作って頂いたのです。

とても柔らかな質感で糸を編んで愛犬が描かれていて、抱きしめては涙し、今でも大切に飾っています。

その方は私と愛犬宛にそれぞれに手紙を書いてくださいました。

特にジョン(愛犬)に宛てた手紙の内容に私は涙をこらえる事ができず、とても支えられました。

そして先日、その友人の猫ちゃんが亡くなってしまい、私が支えてもらったように、私もその方の支えになってあげられたらと思って注文させて頂きました。

クッションのすばらしさは分かっていたので安心して注文できましたし、相手の人にもとても喜んで頂く事ができました。

ペット達に再会することは出来ないとしても、その気持ちにさせてもらえるクッションです。

このページの内容について

このページではお客様から寄せられた体験談や、今悩んでいる人へのアドバイスなどをご紹介しています。

記事一覧へ戻る

当店でペットのお写真でオリジナルグッズを作っている関係で、ペットを亡くされたご自身のお気持ちや家族の状況を聞かせていただく機会があります。

ただ今当店のお客様の中で、亡くなったペットのお悔やみギフトとしてご利用される方がもっとも多くなってきました。皆様が支えになって上げられるよう、贈り物を探していらっしゃるのかもしれません。

また、ペットを亡くされた方へ贈り物をするという習慣が定着してきたのかもしれません。

どのような場面で使われるか思い描きながら、心を込めて作成させて頂いています。

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。