誕生日とクリスマスが近いときの悩み

皆さんこんにちは、ペットオリジナルグッズを作成しています、ファンデルワンへようこそ。

今日はお客さまからのご相談と私の経験を踏まえてお話しさせて頂きます。

プレゼントについての悩み

お客さまからのご相談

お客さまも私と同じ悩みを抱えているようで、次のようなご相談を受けました。

「娘の誕生日がクリスマスと近くて、プレゼントに困っていたんです。」

娘さんは16歳。難しいお年頃を過ぎて少し落ち着いたそう。

一方、我が家の娘姉妹は小学生低学年。

プレゼントにはちょっとうるさい年頃です(笑)

さて、お客さまによるとお年頃の娘さんとの会話はほぼペットのお話しのみだとの事。

プレゼントは何を贈って良いのか、本人がどんなものを喜んでくれるのか分からなかったそうです。

でも、ペット(愛犬)の話をすると娘さんも会話に加わり、家族団欒の時間を過ごせるようになるのだそう。

10年前の我が家と同じです♪

そこで、今年誕生日を過ぎたばかりだそうですが、すぐにやってくるクリスマスのプレゼントに困っていたところ当店を見つけてくださり、プレゼントすることに決めたのだそう。

ファンデルワン

こちらが当店で作成するペットオリジナルのクッション

お写真で作った、編み込み模様のクッションです。

クリスマスと誕生日が近いときの悩み

実は我が家の娘達も、クリスマスと誕生日が近くて困ります。

しかも、娘2人の誕生日も近いので尚更です。

一人は10月。もう一人は11月。その後12月のクリスマスと続き、なんと3ヶ月続けてプレゼントまつりww

子供たちはもちろん喜んでいますが、親としては困ったものです。

何に困るかと言うと、金額的にとかプレゼントばかりになってすぐに飽きてしまうんkじゃないかとか、そういう困り方ではありません。

何を贈れば喜んでくれるのか悩みが2倍になるのです。

誕生日プレゼントはもちろん一生懸命選びます。

でも、その直後、1ヶ月もしないうちにクリスマスがやってくるのです。

今年は誕生日はもう決まりました。

一人は渡して、もう一人が11月下旬です。

その1ヶ月も経たないうちにクリスマスプレゼントです。

さーて、今年も悩ましい時期になりました。

クリスマスはもちろん子供たち2人で1つのプレゼントです。

すごろくゲームや「玉の道」という積み木の溝をビー玉が転がるおもちゃなど、家族皆で遊べるものをいつも選んでいるのですが、1年ってこんなに早かったっけ?と思うほどしょっちゅうプレゼント探ししている気がします(笑)

クリスマスも誕生日も、もちろん一年に一度なのですが、こうやって重なると1年に2回も3回もあるような気がしてきちゃいます。

プレゼントのネタに尽きたときのアドバイス

昨日ラジオを聞いていたらこんな話をしていました。

視聴者さんからのお便り。

「妻とは20年の付き合い。もうそろそろプレゼントのネタも尽き、何を贈って良いか分からないのでアドバイス下さい。」

パーソナリティーさん曰く、

「物じゃなくても旅行とか、高級レストランでお食事とかどうでしょう?」

との事。

なるほど、さすがですね。

年を重ねていくと自分の欲しい物は自分で買うことが出来ますし、思い出に残るものの方がいいのかもしれません。

子供たちも、どこか遊園地に遊びに行くとかアニメの映画を見に行くとかそういうプレゼントでも喜んでくれるかな?

しかし子供としてはプレゼントも欲しいですよね^^

今年もサンタさん役、幸せな苦労を強いられそうです☆

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。