娘の進学祝い

皆さんこんにちは、ファンデルワンへお越し頂きありがとうございます。

本日もわんちゃん猫ちゃんのお写真に囲まれてお仕事してます。

ファンデルワン

ペットの写真で作るオリジナルプレゼント。

詳細はこちら

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

娘さんの進学祝に

お客様から、娘の進学祝に使わせて頂きますとのご連絡。誠におめでとうございます☆

進学祝といえば親戚やお世話になっている方から現金や時計などをもらった記憶がありますが、自分の親から何かプレゼントしてもらったという記憶はありません。きっと学費やその他諸々の出費が大変でお祝いどころではなかったのでしょう。

進学祝にペットオリジナルグッズ

進学祝いとペットオリジナルグッズは、一見すると連想しづらい関係にありますがこれが案外ご依頼が多い。おそらくペットと離れて暮らすようになるからだと思うのですが、リピーターさんもいらっしゃるということを考えると、もしかしたらずっと以前から欲しいと思って下さっていたのかもしれませんね。

我が家の娘

私の子はまだ小さいですが、娘が2人います。

上の子が小学校に上がるときにお祝いに外食に出かけました。(我が家はめったに出かけないので)。

上の子はお気に入りのジュースを飲み、下の子は初めての炭酸ジュースで神妙な表情。色々経験させなきゃと思った次第です(笑)

高校や大学への進学も時間の問題。それほど遠くない将来です。娘達が大学に進学する頃にはどんな世の中になっているのかな?楽しみでもあり、不安でもありますね。

その頃にはお祝いの事情も変わっているでしょう。

本日の物語

さて本日は県外の大学へ進学が決まった娘さんを主人公とした物語を通して、商品のご利用シーンをご紹介させて頂きたいと思います。

期待と不安の入り交じるこの時期、ちゃんと一人暮らし始められるかな?

line

娘の一人暮らし

まさかあの子が一人暮らしするなんて・・・

お兄ちゃんとは大違いの下の娘。

大人しくて控えめで、引っ込み思案。

その子が大学進学と同時にひとり暮らしを始めることになりました。

「あの子は大丈夫だろうか。」

「お父さん、大丈夫ですよ。もう18です。大人ですから。」

「料理は?掃除は?」

「その辺はあの子なりにちゃんとしてますよ。」

「マロンがいなくてもいいのか?」

「もぉ、お父さんったら・・・」

心配する夫。

夫をなだめつつもやっぱり心配な私。

娘の心配

唯一の親友とも言える、長年連れ添った愛犬のマロンとも離れ離れになってしまう。

本当はそこが一番の気がかりだった。

娘にとっても、マロンにとっても。。。

引越しの前、最後の週末にはお祝いをする事にした。

レストランへ食べに行く事も考えたが、家での食事も最後になるので家でゆっくりと食べることになった。

娘のお祝いのためだ。腕によりをかけてご馳走を作ろう。

お祝い

夫が面白い事を言い出した。

娘に何かお祝いのプレゼントを贈ろうと言うのだ。

これには私も大賛成。

何がいい?

私は通販雑誌をめくる。

夫はインターネットで調べてる。

そのとき、夫が声を上げた。

「かあさん、これにしよう!」

私の意見を聞く前に夫が即決したものがこちら。

ファンデルワン

愛犬の写真でなにやらニットのグッズを作れるらしい。

かわいいサイト。

私も賛成だ。

私達はマロンのひざ掛けを作りました。

素敵なひざ掛け。私が欲しいくらいだった。

大学に進んで、ひとりでの生活が始まっても上手くやっていってほしい。

応援の気持ちをこめて、おめでとう。行ってらっしゃい☆

ファンデルワン

詳細はこちら

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。

楽天