コロナ禍での還暦祝い,何をする?何をした?お祝いの仕方は?

抱きしめるぬくもり

私たちはペットのお写真そっくりに糸を編んで、クッションを作っています。

商品一覧はこちら

還暦祝い,猫

 還暦祝いを始め、各種お祝いやプレゼントにご利用頂いています。

さて、2020年春以降、お客様のご注文内容に変化が起きています。

それは、ご自身が帰省してプレゼントを渡すことが出来ないので、商品をご実家へ直接発送して欲しいというご要望です。

原因は新型コロナウイルスの拡大で帰省できないからです。

本日は、当店のお客様の中で還暦祝いにご利用頂く例と、その他コロナ禍での還暦祝いの仕方を考えてみましょう。

帰省できない還暦祝い

コロナ以前は何の気兼ねも無く帰省していた私たち。

里帰りは毎年の楽しみであり、旅行気分も兼ねていたり、子供が生まれた年にはおじいちゃんおばあちゃんに会わせてあげる楽しみもありました。

それが当たり前で、なんの疑いも持っていませんでした。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で私たちは帰省も出来ず、旅行にも行けれず、当たり前にしていたことが出来なくなりました。

その為還暦祝いを始め、各種お祝いのスタイルも変わってしまいました。

以前は還暦に旅行に行っていた人も多かったでしょう。

お盆や正月に帰省して家族が集まった時にお祝いした家族もあったでしょう。

しかし今ではリモートでお祝いしたり、プレゼントを郵送したりするしかありません。

会いに行こうとしても、「帰ってこなくていい」と言われる事の方が多いのではないでしょうか。

還暦祝いの変化

帰省が出来ない代わりに、プレゼントを豪華にされる人が増えているようです。

これは還暦に限らず、結婚祝いや誕生日でも同様のようですね。

当店ではペットや車、家族の写真などでオーダーメイドグッズを作っています。

還暦祝いや結婚祝い、誕生日プレゼント等にご利用頂いていますが、以前はクッションが多かったですが、今では少し高額な商品だったり、又は複数注文が増えつつあります。

そして、以前はご注文者様にお届けし、後日お祝いの席でプレゼントされていましたが、今はお父さまお母さまへ直送をご希望される事が増えてきました。

還暦で使われる時には、旅館などにお届けする事もありました。

還暦祝いで家族旅行に行き、宿泊先でお祝いの時にプレゼントするというサプライズ企画です。

しかし、コロナ以降はそういうご要望も無くなりました。

おススメのサービス

直接お祝いが出来ず、当店からお届け先様へ贈る際にはぜひご利用頂きたいサービスがあります。

それはメッセージカードを付ける事です。

メッセージカード

モデルになったペットのお写真入り。

コロナ禍での還暦祝いのアイデア

では、プレゼント以外にコロナ禍で還暦のお祝いをするにはどうしたら良いでしょうか。

アイデアを考えてみましたので参考になれば幸いです。

記念写真をプレゼント

ご実家の近くに写真館はありませんか?

七五三や成人式など、人生の節目に家族写真を撮ったことはありませんか?

その写真館に連絡し、還暦の記念写真をプレゼントしたい事を伝えてみてください。

写真館との打ち合わせ後、お父さんお母さんに連絡し、自分が支払いをするから記念写真をプレゼントさせて欲しいと伝えてみて下さい。

家族全員が揃えばベストですが、ご夫婦(ご両親)だけになったり、近くにお住いのご家族だけでも良いと思います。

ペットを飼っていたなら、ペットと一緒に撮ってあげると尚喜んでもらえるでしょう。

欲しいけど、普段は買わないものをプレゼント

プレゼントの定番として、自分では買わない欲しいもの(ちょっと高価な物)と言うのがあります。

例えば高級スイーツや豪華なお肉、家電製品、思い切って家のプチリフォームをしたり…。

以前の還暦祝いなら別の所にお金をかけていたでしょうが、今年はステイホームでお金をあまり使っていない人も多いはず。

当店のお客様も、購入金額の平均が上がっています。

お母さんに欲しいものを聞いてみれば、コードレス掃除機が欲しいと思っているかもしれません。

お父さんに聞いてみれば、リモートワークの机といすが欲しいと言ってくれるかもしれません。

日常生活で使う物は本人じゃないと分からないものですが、もし欲しいと思っている物があるならこの機会に買ってあげるのも良いアイデアだと思います。

新しい趣味の物をプレゼント

60歳になったら新しい趣味を持つ!

という人もいるでしょう。

それを応援するプレゼントはいかがでしょうか。

私は自転車に乗っていますが、コロナ禍でも出来る趣味としてサイクリングを始める人がとても多いです。それに60歳くらいであれば男女関係なく始めることが出来ます。

そんな人へ、自転車関連グッズ(グローブやゴーグルなど)贈ってみませんか?

一人キャンプやグランピング、またお庭で手軽にキャンプをする人も増えてきました。コロナ禍で流行りそうな趣味の一つです。

流行るというより、その魅力に気づくきっかけが今までなかっただけかもしれません。

キャンプ用品はたくさんありますので、まだ持っていない道具もきっとあるはず。

まだ始めていない人でも、これをきっかけに魅力に気づくかもしれませんね!