ご自身の結婚式に、天国の愛犬を招待

ritsuko より:
注文から納品まで、スムーズで早かったです。
そして思ったとおりの、温もりを感じる素敵なクッションでした。
11月15日の結婚式の受付で、9月1日に16歳で亡くなった愛犬のはなちゃんにも、ゲストの皆さんをお迎えしてもらいました。
お願いして良かったと思っています。
優しいお手紙にも涙が溢れそうでした。今度はひざ掛けが欲しいな。
この度は本当にありがとうございました。
結婚式

亡くなったワンちゃんをご自身の結婚式に招待したい。

とても素敵なご注文でした。

私の心に今でも印象に残っています。

結婚、愛犬の旅立ち…、人生の大きな転換期を同時期に迎えるのはとても抱えきれない事かもしれません。しかしクッションがその思い出となり、何かの支えになれば幸いです。

これからもクッションを見る度にこの日のことを思い出して頂けると幸いです。

クッションの詳細はこちら

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。