従業員、社員へのプレゼント

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

商品のご紹介

vanderwan

ペットのお写真でオリジナルグッズを作っています。

ご家族やお友達、また職場の同僚や部下へのプレゼントにご利用頂いています。

猫の目

こちらは猫ちゃん。編物で作ったクッションです。

詳細はこちら

ご利用用途のご提案

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

ペットを飼っている人へのプレゼントに、お写真で作るオリジナルクッションはいかがですか?

先日もお話しましたが、職場の同僚や部下、上司へ贈るプレゼントというご利用が増えてきています。

職場で贈るプレゼントと言えば会社の商品や社名入りの記念品、ネクタイなど仕事で使うファッションアイテムなどが定番だと思われますが、この頃な少し様子が変わってきているようです。

本人の意思を尊重したものを重要視し、仕事とは無関係なプレゼントを贈ったり、本人にリクエストを聞いたりしているところもあるのだそう。私の叔母は銀行を退職したときに、お祝いとしてリクエストを聞かれたので農作業用の電動ノコギリをもらったそうです。こんなものをリクエストした人は初めてだと言われその場も和んだとか・・・(笑)

さて、そんなご時勢だからでしょうか、当店で作成するペットオリジナルグッズを退職や異動のお祝い、また社員の誕生日プレゼントにご利用頂くケースも増えてきました。

ご利用例

今日は社員の異動という想定して、当店のお客様がどのような場面でご注文下さっているかを物語り形式でご紹介させて頂きます。

それではご覧下さい、ファンデルワンのプレゼント物語、始まり始まり。。。☆

line

社員へのプレゼント

小さな会社の社員達

小さな会社ではあるが父の後を継いでそれなりに20数年続けて来られたのは、他でもない社員の助けがあったお陰だ。

社長になって20年か。早かったような、長かったような。

一番年上のHさんは私よりも勤続年数が長い。

私がまだ子供だった頃、父の代から秘書として働き、父が亡くなってからは私の事を一から指導してくれた。

出張や打ち合わせの予定と段取り、取引先や地元企業で冠婚葬祭があった時に何をすべきか、また会社経営の方針の相談にも乗ってくれる。

最終決断は私だが、その正しい道を導いてくれているようだ。

「私が秘書なんて・・・、ただの事務員ですよ。」

こんな風に、子供だった頃から私に敬語を使ってくれる。

プレゼントするようになったきっかけ

私が社長になって2,3年くらいした頃から誕生日にはちょっとしたプレゼントを贈るようになった。

何がきっかけだったかな。。。そうだ、一緒に出張に行ったときだった。その日が彼女の誕生日だと分かりお昼をご馳走したのだった。それ以来毎年何かを贈っている。

プレゼント選びはなかなか難しい。

他の社員の場合はHさんが選んでくれる。

Hさんへのプレゼントは私が選ぶ。

去年は彼女に直接欲しいものはないかと聞いて、思いっきり遠慮されてしまった。

スイーツが良いです。ロールケーキみたいな。

金額的には1,000円ほどじゃないか。もっと欲を出さなきゃ。

結局プレゼントはリクエストされた1,200円のロールケーキと仕事で使う手帳のレザーカバー。

喜んでもらえたようだけれど、もうちょっと気の利いたものはなかったかと今でも悩んでる。

社員が飼っている猫

ある日、Hさんに元気がなかったので聞いてみた。

「最近なんだか元気ないですね。」

「そ、そうですか、、、ごめんなさい大丈夫です。」

大丈夫じゃなさそうだったので話を聞くと猫が亡くなったらしい。

私も犬を飼っていて亡くした経験があり、その気持ちはよく分かる。

ちょうど連休に入ったこともあり、休み明けからはいつもの様子に戻ったけれど、きっと辛かったのだろう。

それ以来、私たちは時々猫の話をするようになった。

プレゼントが決まった

そしてそんなこともあり、今年の誕生日は猫ちゃんの写真を使ったグッズをプレゼントしようと思ってる。

写真は共有フォルダにたくさん入ってる。

社内文書に時々挿絵として使っても良いことにしているのだ。

さて、実はプレゼントは既に決まっている。

以前これを見たときに、彼女の次のプレゼントはこれにしようと決めていたのだ。

ペットオリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルのひざ掛け。

モデルは犬だけどね、もちろん猫でも作れるって確認済みだ♪♪

詳細はこちら

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。