恋愛感情のない異性へのプレゼント クリスマス物語り

皆さんこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

本日もお客様のペットのお写真からオリジナルクッション作ってます☆

オリジナルプレゼント

ペットの写真で作るオリジナルクッション。

飼い主さんへのプレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細はこちら

さて、皆さんは恋愛感情はないけれど仲の良い異性の友達っていますか?

ただ、知っている、職場や学校で話をする、という関係ならもちろんいても不思議ではないですが、例えば一緒にご飯食べに行くとか、相談に乗るとか、そういう関係の存在となるとなかなか貴重な存在になるのではないでしょうか。

そんな私も以前、年に数回ご飯を食べに行ったり飲みに行ったりして色々な話をしていた相手がいましたが、お互いに恋愛感情はなくとても良い友達、いわば親友でした。

今でも年賀状のやり取りをしています。

本日はそんな関係のカップルをテーマにした物語をとおして、当店の商品をご紹介させていただきたいと思います。

ファンデルワンのクリスマスプレゼント物語り、始まり始まり。。。

プレゼント物語

「ねぇねぇ、ちょっと、あんた達付き合ってるの?」

「え?誰と?」

「だって、昨夜見たよ、T君とお店入るところ。」

「あ~、へへへ~、実はね~、
って、ウソウソ!ただの友達だよ。」

「ただの友達って、あんなおしゃれなお店入る?二人で?」

「あのお店ね、めっちゃお気に入りなんだ。
雰囲気もよくってついつい話し込んじゃうし。」

いつからだろう。

私とT君とは時々ご飯食べに行ったり飲みに行ったりするようになった。

昨夜はたまたま近くのコンビニで会い、お互い時間があったからそのままご飯でも・・・って感じで。

気楽で、話も面白く、楽しい。

それ以上でもそれ以下でもない。

そうそう、共通点が一つ、お互いトイプードルを飼ってるってことから話すようになったかな。。。

「で?二人でどんな話しするのさ。」

「ん~、まぁ犬の話しが多いかな。」

「犬?」

「うん、彼もトイプー飼っててね。
あと、彼、海外旅行に結構行ってるからその話は楽しいよ。
イルミネーションとか、一人で待ち歩いてるよりは遥かに楽しいし。」

「男と女って・・・そういう関係はどうなの?」

「あ~、ないね~。今のままが良いって感じ。」

「そんなとこから急に恋が発展しちゃうかもよ~☆」

「そんなもんなのかねぇ~。
でもどっちかが好きになったり、
お互い好きな人が出来たらもうそこまでになっちゃうのかな。。。」

そう思ったら少し寂しくなってきた。

もうすぐクリスマスか。

そういえば、去年のクリスマス、トイプードルのストラップくれたっけ?

私は結局何もお礼してないな~。

今年は何か贈ってあげようかな。

旅行のお土産も時々もらってるし・・・

そして私が決めたプレゼントがこれ。

編物アート

彼の愛犬、マロンちゃんの写真で作ったオリジナルのひざ掛けだ。

ひざ掛けの詳細はこちら

こんなのあげたら勘違いされるかな?

まぁいいや、それはそれではっきり言っておこう。

それにあの人なら大丈夫だ。

さて、クリスマスまでにもう一回くらい会うときあるのかな?

まぁ、直前まで機会がなかったら誘ってみるか。

どうせお互い暇なんだし(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この物語はフィクションですが、皆さんはこのような関係の友達はいますか^^?

恋人同士で過ごす人、家族で過ごす人、友達と過ごす人。

色々なクリスマスがあると思いますが、皆さんも素敵な時間をお過ごし下さい☆

私はおそらくお仕事していると思います^^;;

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。