友達の誕生日パーティーに持っていく手土産のお話し

友達へのプレゼント

お写真でオリジナルのグッズを作成しています。

プレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細はこちら

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

当店ではペットオリジナルのグッズを作成していますが、お客さまからわんちゃんたちのお誕生日パーティーのご様子をお伺いする機会もあります。

そんなとき、ついつい私が子供の頃のお誕生日会を思い出してしまうのです^^

小学生の頃、友達の家に仲良しの数人が集まり、ケーキを食べたりゲームをしたり、とても楽しく遊びました。

小さかったので何かプレゼントを持って行ったかどうかは覚えていませんが、恐らく親は何か準備してくれていたかもしれません。

当店のお客さまも、お友達のわんちゃんの為に色々ご用意されていらっしゃるようです。

わんちゃんへのプレゼントはもちろんですが、人間たちも楽しめるように手作りクッキーを持っていったりちょっとアルコールの入ったワインであったり、お花であったり、そういう手土産も必要ですね。

私は猫を飼っているのでお花はNG。

猫が花を食べてしまうと、体に良くないのだそうです。

でも、友達のわんちゃんはお花と一緒にお写真を撮っている事もあるので、わんちゃんは花を食べたないのかな?

私が自宅でパーティーを開く時は、友達はいつも何か手土産を持ってきてくれます。

手作りの料理やお酒、ロールケーキなどその時々で色々考えてきてくれます。

私はもっぱら場所と簡単な料理を振舞う程度。

お土産があった方がいいのかもしれませんが、特に用意していません^^

ご近所さんをご招待した時は、なんとわざわざロールケーキを買ってきてくれました。

すぐそこのご近所さんなので、そのまま手ぶらで来てくれれば良いのですが気を使わせてしまいましたね。まぁ、初めてお誘いした時でしたから^^

しかしその日の晩、夕飯に誘っていただき、私はお礼に何をもって行けばいいのか、これにはちょっと迷いました。

だって、我が家で楽しんでそのままご近所さんのお宅に行くわけですから、何かを買いに良く時間もありません。

キッチンのあちこちを探し回り、やっと見つけた1本のワイン。

あぁ、良かったとほっとしました^^

何もない我が家ですが、急なときの為に家にいつも何かストックを用意しておこうかなと思ったほどです。

お酒を飲む人にはアルコール、また甘いものが好きな人にはスイーツ系と、手土産も選びやすいですが、お酒も甘いものもダメな人がいます。

そういう時はちょっと困りますね^^

そんな時、私は家が近ければ手作りパンを持って行きます。

焼き立てを持って行くととても喜ばれますよ♪

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。