彼女の誕生日は彼女の部屋でお祝い

皆さんこんにちは、ファンデルワンへようこそ。

本日もペットのお写真に囲まれて作品作りしています☆

オリジナルクッション

ペットの写真で作るオリジナルプレゼント☆

商品の詳細はこちら

改めましてこんにちは、ファンデルワンの三浅です。

本日は彼女の部屋での誕生日のお祝いについてのお話しです。

出来れば彼女の部屋をこっそりと飾り付けしたいところですが、同棲でもしていない限りそれは出来ないでしょう。そこでプレゼントやお祝いセット(花束やワインなど)を持ち込んでお祝いすることになると思います♪

私は飾り付けのセンスは無いのですが、市販されているパーティーセットがたくさんありますし、ネット上にはアイデアを紹介しているサイトがありますのでそれらを参考にしてみてください。

でも場所を取らなくても時間をかけなくても簡単に出来る演出があるのをご存知ですか?

それはメッセージカード。

お祝いの最初に何か飲み物で乾杯されると思います。ジュースかもしれませんしワインかもしれません。

もしかしたら一緒にケーキや料理を作るというカップルもいるでしょう。

その時、テーブルにさりげなくメッセージカードを置いておくのです。

部屋を誕生日風に飾るのもステキですが、このさりげないメッセージカードの方が私はお勧め!

ワイングラスの横に、又は食卓のお箸の横に置いてあるとテンションが上がるのです^^

プレゼントの包装の中に入れておいても良いですね!

小さなサプライズですが喜びは大きいと思います。

メッセージカード

皆さんは誕生日はどのように過ごされるでしょう。レストランで食事をしたりドライブに行って夜景を見たりされるかもしれません。また別のカップルは家でゆっくり過ごし、料理を作ったり部屋を飾り付けたりして楽しい時間を過ごす人たちもいるでしょう。

私はどちらかというと家で過ごす方が好きで、やはり彼女も家でゆっくり過ごすのが好きな人なのでその点は助かっています。

当店のお客様は様々で、お店でプレゼントを渡して皆さんでお祝いの記念写真を撮って送って下さる方や、部屋でお祝いしてプレゼントに泣いて喜んでくれたという人もいます。

本日は彼女さんの誕生日に家で過ごすというお客様にスポットを当てて、商品のご利用シーンをご紹介致します。

プレゼントの参考にしてみて下さい。

ファンデルワンのプレゼント作戦、スタートです☆

プレゼント物語

彼女の誕生日は彼女の部屋で過ごすお話し

彼女の部屋と猫

僕「おお、いい感じ、目で追ってる!」

彼女「いや~かわいいね~、ウチの子、こんな顔もするんだね~!」

僕「よし、良い絵が撮れてるぞ!
猫じゃらし、もうちょっと左右に振ってみて。」

彼女「こう?ソラちゃん、こっち向いて・・・」

彼女の部屋で猫と遊んでいます。

付き合う前から自分の部屋で猫を飼っていた彼女。

最近はペットと同居が可能なアパートが増えたようですね。

私は何も飼ってはいませんが動物は好きです。

付き合い始めたきっかけも猫の話しから・・・。

時々こうやって彼女の部屋で猫とじゃれて遊んでいます。

最初は警戒されたけれど今ではすっかり仲良しで、カメラを向けても嫌な顔されなくなりました。

猫と遊んでいる時の彼女の声はかわいいですね。

まるで赤ちゃんをあやすように、優しい声でしゃべります。

ほら、撮れた。この写真なんてどう?

彼女の猫

「良く見ると瞳の中に僕ら写ってるよ!」

「あ、ほんとだ!拡大してみようよ!」

「おぉ~面白いね~、ソラちゃんこんな景色見てるんだね。」

「その発想素敵☆」

彼女の部屋はとても癒される。

猫がいるからという事もあるが、一番の理由は彼女がくつろいでいるからだろう。

人ごみが苦手な僕らはいつからかここで過ごす時間が一番長くなっている。

彼女と猫を写真に撮る理由

こうやって一緒に写真を撮る事が楽しい時間だ。

でも僕がこの写真を撮っているのには他にも理由がある。

実は以前愛犬を飼っていたころ、もっとたくさん写真を撮っておけばよかったと思ったのだ。

いや、犬の写真だけはたくさんある。

ただ、自分とのツーショット写真が1枚しかなかったのだ。

だから、彼女とこの猫を一緒に撮ってあげたい。

それと、もうひとつ。

もうすぐ誕生日を迎える彼女。この写真を使ってあるものを作り、彼女にプレゼントしてあげたいのです。

それがこちら。

猫が好きな人へのプレゼント

猫の写真で作ったオリジナルのクッション。

最近頑張っている彼女に何かご褒美っていうか、心の支えになってあげられるものを贈りたいな・・・と。

きっと今年の誕生日もこうやって部屋で一緒に過ごすんだろうな。

誕生日は彼女の部屋でお祝い

僕らの誕生日のお祝いの仕方は、どこか食事に行くこともなく、ロマンチックなデートに行くこともなく、家で過ごすことにしている。

それは、お互い人ごみが苦手だからだ。

こうやって部屋で一緒に過ごし、2人だけの時間を楽しむ。時々猫がやってくるけれど、少し遊んでやればすぐに飽きていつもの押入れの中に行ってしまう。

彼女は料理を作り、僕はテーブルをセッティングし、ワインで乾杯をする。

ケーキを出す頃には猫もやってくるが、彼女の膝の上で丸くなり、じっとしている。

この時間が、なんだか幸せなんだ。

僕はプレゼントを渡した。

この大きな袋は、きっと部屋に来たときからプレゼントだと言うことも彼女には分かっていただろう。

その言葉に出さない、でもとても自然で、だけど嬉しそうな彼女の横顔が好きだ。

部屋でくつろいでいるとき、料理をしている時、猫と遊んでいるときの彼女の横顔が好きだ。

~~~~~~~~

誕生日プレゼントにご利用頂いています

このようにお部屋で誕生日のお祝いをする時にプレゼントとしてクッションを渡すカップルも多いようです。

部屋で渡す場合は素直に喜びを表現出来るでしょうね☆

周りを気にせずに泣いて喜ぶ人も多いようです。

彼女さんのお誕生日プレゼントの候補に、ペットのオリジナルグッズはいかがでしょう。

商品の詳細はこちら

特別な日に家で過ごす人たち

人ごみが苦手なカップル

人の多いところや賑やかな所が苦手な人もいらっしゃいますよね。私もその一人。誰かと一緒であったりたまに出かける程度なら良いのですが、なるべく静かな場所で過ごしたい。同じように考えるカップルもいらっしゃるようです。

若い頃は食事に出かけたりカラオケに行ったりしていましたが、ある程度落ち着いてくると家で2人で過ごす時間の安心感と言いますか、ゆったりした落ち着きのある空間や彼女との距離感が近く感じられる事を幸せに思うようになりました。

相手の人が喜んでくれるシチュエーションを作るのが一番良いと思いますが、二人でゆっくり過ごす時間を好まれる彼女さんなら家で開く誕生日のお祝いもお勧めです☆

私のお勧めとしては(お勧めというより私の願望ですね)、一週間前にお出かけをする。一緒にご飯を食べに行き、映画を見たり少し遅い時間の喫茶店やレストランでゆっくり話をする。夜景を見にドライブに行ったり晴れていれば星を見たりするのも良いでしょう。

そして誕生日当日は家でケーキを食べてプレゼントを渡す。

ロウソクの火を消すなんて、人前では恥ずかしいですから^^;;

皆さんはいかがでしょうか。当店のクッションは持ち歩くには少し大きいかもしれませんので、お店でパーティーをするより家でプレゼントした方が渡しやすいかもしれませんね。

私の場合

私にも数年ぶりの彼女が出来ました。今はまだ付き合い始めて間もないですので外食がメインですが、少し慣れてきたらお互いの家で一緒にご飯を作って食べようと話しています。

お互いに人の多いところが苦手なことと、私は外食の味の濃さが苦手なこと、また2人とも料理が好きなことなどで意見が一致。時々外食もし、家でも過ごし、その時の気分次第で場所を変えて行きたいと思います。

私自身はどちらかというとインドア派のつもりですが、多趣味だと言われます。

夏は海に行ったり、冬にはスキーに行ったりするからでしょうか。

以前はバイクにも乗っていました。

でもそれらは人と会う機会の少ない趣味です。

一人になれる場所を求めていたのかもしれませんね^^

そういう意味でも部屋で過ごす彼女とのデートはとても魅力的。

良い人に出会えたなぁと思います♪

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。