お悔みギフトをご存じですか?

私達はペットの写真で、思い出のオーダーグッズを作っています。

お客様はこのペット思い出グッズを、お悔やみギフトとしてご利用されています。

このお悔やみギフトとは、どんな習慣なのでしょうか?

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

お悔みギフトとは

ペットを亡くされた方へ贈る、支えと癒しの贈り物。

それがお悔みギフトです。

友達や恋人がペットを亡くし、支えてあげたいと思ったとき…

何をしたら良いのか分からない

伝えてあげる言葉も見つからない

という人も多いでしょう。

そこで支えになってあげたいという気持ちを込めて、贈り物をするのです。

ずっと以前からあった習慣ですが、2010年ごろからお悔やみギフトと言われるようになってきました。

何を贈ればいいの?

安価なものではお線香やお花などがあります。

ネットで検索して頂くとたくさんの商品が見つかるでしょう。

でもそれらは一般的な物であり、もっと特別な物を探している人がペットのオーダーグッズを注文されるようです。

特別な贈り物とは

多くの場合はお線香やお花などでも良いかもしれません。

しかし恋人や家族など自分にとって特別な人がペットロスになった時、安価な物では物足りないと感じる事もあります。

そんな時に選ばれているのがペットの写真を使ったオーダーグッズです。

オーダーグッズの種類

多くのオーダーグッズは印刷で作られています。

比較的お安く購入できると思います。

しかし私たちは糸を編んで、編み込み模様で作成します。

my dog cat cushion

プリント物に満足できない人。

温もりや高級感を求める人。

そんなお客様が購入されています。

また、ブランケットやストールなどは外出先でもご使用頂け、「ずっと一緒」の気持ちを大切にした贈り物として喜ばれています。

ショール

記事一覧

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。

楽天