ペットロスを癒す方法/ペットロスを乗り越えるのを、やめてみよう。

ペットロスを乗り越えるにはどうすればいいか、お客様や知人から頂いた助言やアイデアなどをご紹介していますが、時々無理をして乗り越えようとしている人に出会います。

ペットロスを乗り越え、元気な生活を取り戻すのはとても素敵なことですし天国のペット達も喜んでくれると思いますが、乗り越えたいからと言って無理をしてしまうと返って悪化してしまう事もあります。

無理はせず、気持ちを楽に持って、「乗り越えるのはもうちょっと先にしてみよう」と言う気持ちになってみませんか?

楽天
 よく「楽天じゃなく三浅さんから買いたい」と言われますが、 楽天も私が対応していますので安心してご利用下さい。

ペットロスを乗り越えない

ペットはもういない、天国へいってしまい何ヶ月が過ぎた。この辛さにいつまでも沈んでいてはいけないのは重々承知しています。でも、どうしても辛くてまた泣いてしまいます。

そんな人は多いでしょう。

それならいっそ、そのままでいるのも良いのではないでしょうか。

私はこんな経験があります。

この辛さを背負って生きていくのはあまりに辛すぎる。

それならば、あの子(愛犬)を愛していた事を自分のプライドとして、その気持ちと一緒に生きていこう。

そう思えたときから私はどんなに辛くても、むしろ辛い時こそ自分のプライドとなり、愛犬を愛した証であると思うことが出来、がんばる事が出来ました。

無理に乗り越えようとすると、返って辛さが増すときがあります。

そうなった時は、乗り越えるのをやめて、ペット達への愛情をもう一度思い返してみて下さい。

思い切って2,3日会社を休んでも良いでしょう。

何もしない休日を作っても良いでしょう。

朝から晩まで写真を見たり、思い出に浸ってみるのも良いでしょう。

ペット達が元気をくれるかもしれません。

記事一覧

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。