愛犬が亡くなったばかりなのに、娘がすぐに次の犬を飼い始めました。

Aさま:
愛犬が亡くなったばかりなのに、娘がすぐに次の犬を飼い始めました。家族はその子犬をかわいがっていましたが私だけ亡くなった子を忘れられず、最初は受け入れられませんでした。
そんな時に夫がこちらの商品をプレゼントしてくれて、そこには○○(亡き愛犬)の姿が描かれており、その時、娘たちの涙を見ました。
その瞬間、この子たちも悲しんでくれているのだと…。
私の一生の宝物になりました。

ある日、ファンデルワンへこのような電話が来ました。

ご注文者様の妻と名乗る、Aさまからでした。

しばらくお話を聞いていると、亡くなった愛犬が忘れられないとの事。

でも家族は新しい子犬を飼い始め、自分だけがなかなか愛せず、家族への不信感から徐々に喧嘩をするようになっていったそうです。

それを救ったのがご注文者様でした。

亡き愛犬の思い出のグッズを作り、泣いてばかりの奥様にプレゼントしてあげたのです。

更にそれを見て泣き出す娘さん。

皆の涙が家族の誤解を解き、気持ちを救ってくれたのですね。

私たちの作った作品はそのきっかけとなっただけかもしれません。

皆様のお気持ちに寄り添えるよう、作品作りに頑張ろうと思った日でした。

ペットオーダーマフラー

ご注文商品:ニットショール

作者紹介

三浅俊幸

ニット作家:三浅俊幸

我が家のの思い出に愛犬愛猫の写真で作品を作っていると「作って欲しい」という声があり、それが口コミで広がり、今のお仕事に繋がっています。皆様とペットのお話しをしながら作品作りをしています。

ペットオリジナルクッション

作成シーン

ペットロスの相談に乗りながら糸を編んで作ってます。