ペットが死に、仕事も手につかず会社を辞めようと思っている人へ/ペットロス相談室

ペットロスと仕事について、また世間の理解について考えています。

今日お話しするのは、

ペットロスが辛すぎて仕事を辞めた

または辞めようと思っている

という人に読んでほしいお話しです。

ペットロスと仕事

ペットとの死別後、仕事も家事も手につかなくなる人は多いと思います。

中にはそれが何日も続くという人もいます。

私も最近、猫とお別れをしたのですが、お客様の相談に乗っている時に涙が出そうになったり、作品中にも何度もため息をついたりしていました。

普段ペットロスの相談を受ける身で覚悟が出来ていたつもりだったのに、私でさえこんな状態ですから、普通のお仕事の人たちはもっと辛いでしょう。

仕事を辞める前に、まずは休暇を取ってゆっくり過ごしてみてください。

ペットロスと休暇についてはこちら

仕事を辞めようかと悩んでいる人へ

仕事を辞めようかと相談を受けることがありますが、私は辞めないで下さいと言っています。

正確には、「今は辞めないで」です。

今はペットを失ったばかりで気持ちも不安定です。

これからの人生を左右する大きな決断は、こんな不安定な時にはしてはいけません。

私はうつ病の経験がありますが、うつ病の患者によく言われることがあります。

その一つが、

「いま仕事を辞めてはいけない」

という事です。

どういうことかと言うと、うつ状態の時は正常な考えが出来ないからです。

何もかも辞めたくなるものです。

仕事も、家族関係も、時には自分の人生さえ・・・

脳に分泌されるはずの何とか(?)という物質が極端に減っているそうで、正常な思考が出来ていない状態だそうです。

今は自暴自棄になって何もかも辞めたいと思うでしょう。

でも、元気になった時にもしかしたら後悔するかもしれません。

どうせ辞めるなら、元気になってからでも良いのではないでしょうか。

今はゆっくり過ごしましょう。

2,3日会社休んだってクビにはならないし、もし会社に戻りづらくなったならその時に辞める選択をすればいいと思います。

会社を辞めて良かったという意見も

会社を辞めることが正しい選択になる場合もあります。

以前から辞めたかった場合や、独立を考えていた人たちもいるでしょう。

そんな場合は、今回の事をきっかけに新しい道に進むのも良いかもしれません。

でも、ペットロスであることを辞める理由にしてはいけません。

ちゃんと自分の進む道が見えてから、新しい道を選びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする